迷子犬チョビを捜しています

≪この記事はTOP固定中です≫
目撃情報や捜索範囲は状況が変わることがあります。
迷子情報を拡散していただく際には、このTOPページをご紹介ください。
拡散用アドレス⇒https://hayokaere.seesaa.net/

・・・・・・・・・・

2021年5月24日朝の散歩中、駐車禁止チェーンのポールを倒してビックリしたチョビ君がハーネス・首輪を全て抜いて逃げてしまいました。
その当日の時点で4kmほど離れた所まで移動したことが分かりましたが、その後の足取りが掴めないまま1年以上が経ってしまいました。
黒っぽい放浪犬を見たことがありましたらご連絡ください。

目撃情報をいただくことがあっても、別犬だと判明したり 情報が続かずチョビなのかどうか分からないままだったりで、居場所が突き止められていません。
これまでに情報をいただいた放浪犬が全てチョビではない可能性もあります。
どこかに定着して、野良犬としてこっそり餌をもらっているということはないでしょうか?

引き続き 高槻市から繋がる広い範囲で目撃情報を集めています。

とても怖がりです。
追いかけずに目撃情報をお寄せください。
⇒090-1863-8011 又は 090-6608-1830
必死で捜しています。過去のことでも、どうかご連絡ください。
2022-05-24.jpg
迷子情報
名前:チョビ
黒っぽい(黒・白・茶)小さめ雑種。
去勢済みオス。
首輪・ハーナスが全てはずれて何も身につけていません。
人への警戒心が強く、犬が大好きです。
警察・保健所へは届出済みです。



🔴角度によって見え方が違います。チョビの写真をたくさん載せています。

🔴迷子情報を広めてください。印刷用チラシデータ・SNS用の画像をまとめています。

🔴目撃情報をいただいた中で、別犬だと判明したワンちゃんです。

🔴チラシ掲示やポスティングが行き渡らない遠方にも情報が届くように、インスタグラムとツイッターを始めました。
 リポスト・リツイートで情報拡散にご協力いただけるとありがたいです。
 (スマホに不慣れで苦労して投稿しています。目撃情報はメッセージよりも直接お電話いただけるととてもとてもありがたいです)

【9/21 箕面市粟生間谷東での目撃情報】

かるちゃんです。
少し前にお電話頂いていた情報になります。

『箕面市粟生間谷東のセブンイレブンとクロネコヤマト粟生間谷東センターの間の道で、
9月21日夜 19時~20時頃、黒っぽい犬を見た。』
『右から左に横切ったので、体の左側を見たことになるが、
全体的に黒っぽかった。』
『中型犬より小さめで、毛が短い感じの犬だった。』

一瞬でマンションの隙間に入っていったので、細かい特徴まではわからなかったそうですが、
キツネではなさそうです。
チョビは左側から見るとけっこう白色が目立つ犬なんですが、
夜なので 色についてはなんともはっきりしません。
他の迷子犬の可能性もありますが、
大事な情報になるかもしれないので 記録として書き残しておきたいと思います。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 14:41Comment(0)日記

2022年6月頃 茨木市清水1での目撃情報

かるちゃんです。
久しぶりに、本当に久しぶりに チョビかもしれないという犬の目撃情報を頂きました!
ご自身のスマホが壊れてすぐに連絡できなかったそうですが・・。

『チラシを見たのは、モノレール豊川駅のところ。
 この犬を見たのは 1か月ほど前。
茨木市清水1丁目、すみれの湯の東側の道を北に向かって
数十メートル~100メートルほど進んだ所の田んぼの横で見た。
出会ったのは 夜8時頃。
色は、黒やこげ茶系。
小型犬ほど小さくはないが、中型犬にしては小柄な感じ。
耳が立って、姿格好がチラシの犬のようだった。
特に痩せているということはない。
自分は自転車から下りて歩いていたが、犬は振り向きもせずに小走りで立ち去った。』

先月の目撃情報とはいえ、
目撃された清水1丁目や宿久庄は、気になっていた地域の一つで
たくさんの方がチラシ貼りやポスティングをした下さった地域です。
「チョビに違いない。」という可能性は高くはないけど、
「チョビではなさそう。」と考えられる材料がありません。
どうかチョビであってほしい・・!
チョビがこの周辺で生きていてくれてたんだったら、どんなにうれしいか!!

昨年の夏、郡~郡山あたりから範囲を広げて、たくさんの方がチラシ貼りをしてくださいました。
それらのチラシをまだ残して下さってることも、
チラシを気にかけて下さってる方がいたことにも、感謝の気持ちいっぱいです。

どうか継続して、情報拡散にご協力をお願いいたします。

あと、この周辺で この1~2か月間に一時的にお家から逃げた飼い犬の情報や、
迷子情報、野犬情報などをご存じの方は、教えていただけないでしょうか、
どうぞよろしくお願いいたします。


posted by 犬の合宿所in高槻 at 20:15Comment(0)日記

2月8日・迷子チラシについて高槻市から3回目の電話

先月末に引き続くき、高槻市の「都市づくりなんとか?(だったかな?)」みたいな部署の方から電話がありました。
(恥ずかしながら、人の名前や部署の名前を何度聞いても忘れてしまうお年頃・・・

この方からは3回目の電話になります。
(3回目にしてやっと、高槻市の景観を守るための条例に関係する部署らしいと気が付いた次第・・

前記事にも書いた通り、
「ある程度の期間が過ぎたので屋外掲示チラシを撤去して下さい」ということと、
「市の巡回車が、気になる掲示チラシは撤去させてもらいます」という内容を伝えられていましたが、
今回の電話で伝えられた内容は、次の通りです。

●高槻北部での屋外チラシの撤去があまり進んでいない
●高槻北部中心に、当方で480枚近くを撤去させてもらった。
●残りは3月末までの期限を区切ってすべて撤去してほしい。

住んでいる方全員にチョビのことを知ってもらいたい!という気持ちで、
本当に沢山の方にご協力頂いて 掲示してもらってた屋外チラシですが、
高槻市内でのチョビかもしれない犬の目撃情報が 何か月も途絶えてしまった今、
高槻市の条例に従って、いったん高槻市内の屋外掲示チラシは撤去して、
今後は 店舗や集会所・教室などの掲示チラシと、インターネットを使った方法で
チョビを探していきたいと思います。
「この一枚がチョビにつながりますように!」との思いで、
とても丁寧に心を込めて貼って下さった皆様・・・、
本当にいごめんなさい。

どうか、皆さんそれぞれのやり方で、迷子情報を広めて頂けないでしょうか。
誰かが偶然にチョビを見かけた時に、目撃情報が私達に届きますように~。
よろしくお願いいたします。


左039.jpg
posted by 犬の合宿所in高槻 at 14:21Comment(0)日記

2022年1月28日 掲示チラシに関して、高槻市役所からの電話

高槻市の「市民生活環境?(だったかな?)」みたいな部署の方から電話がありました。
高槻市北部に掲示されている迷子チラシの数が多すぎて景観を損ねているという、ある市民からの声が・・・と。
今日電話してきた担当者からは、
チョビが逃げて間もない頃にも、同じ内容の電話をもらっていました。
その頃は 特定はできないけどチョビかもしれないという目撃情報が、高槻市内でいくつかあったので、
本当にたくさんの方に協力して頂いて 高槻市内に多数のチラシを掲示させてもらっていました。
本来はダメなんだけど、怖がり犬を野犬化させないためにも なりふりかまわず探さなくてはいけないという、
大義を理解して下さって、
「ある程度の期間が過ぎたら撤去して下さい」ということと、
「市の巡回車が、気になるチラシは撤去させてもらいます」という内容を伝えられ、
私も、わかりました、と伝えていました。

今はもう、やみくもに掲示しまくって周知を図る時期は過ぎているので
ある程度周知された地域のチラシは間引きして、
ポイントを絞って、数少なく効率的に掲示するのがよいみたいです。
たまたまチョビかもしれない犬を見かけた時には
「確か、あそこにチラシが貼ってあった。」と、チラシを見に行ってもらえたらいいので。

昨日の電話でも、以前と同じようなやり取りをさせてもらった上で、
(わたし、かなり粘りました・・)
あまりに多すぎる場所のものは、間引きしたり、
色褪せたり汚なくなった物は撤去する方向で~と伝えさせてもらいました。

指摘されたのは、高槻市の安岡寺や松が丘、塚原、南平台あたりです。
この辺りに地域にお住まいの方で、
チラシの間引きや、撤去にご協力頂けないでしょうか。

一枚ずつ手間をかけて掲示して頂いたチラシを撤去するのは、とても辛い作業になります。
本当は、チョビが見つかってから、一気に撤去したかった・・

posted by 犬の合宿所in高槻 at 23:24Comment(0)日記

11月17日 JR茨木駅近く~小学生から

 今日(11/21)の夕方、小学3~4年生くらいの男の子から電話があり、

11月17日(水曜日)の夕方4時半、

JR茨木駅近くの「あじむどり」という焼き鳥屋付近の駐車場で見た犬がチョビ似ていたと・・。

・首輪をしていない。 ・近づいたら逃げたから怖がりだと思った。

・前から見たら白っぽくて、横から見たら黒っぽかった。

・尻尾の上の方は白かった。

そばで別の子が小さな声で、言葉を指示しているのが聞こえていたことと、

まるで目の前のチラシを見ながら電話してきてくれているかのような内容で、

特に「シッポの上の方が白い」というのが、ん??と思ってしまいました。

子どもさんからの情報は、今まですべてがファンタジーが入っているものばかりで苦い経験ばかりしてきたので、

申し訳ないけれど、つい身構えてしまいます。

近所の犬が一時的に逃げてきたのかな・・・とも思ってしまいますが・・、

ただ・・、気にかけていた郡(コオリ)周辺や弁天につながる地域なので、やはり気になります。

目撃情報が続いてほしい・・。

posted by 犬の合宿所in高槻 at 01:18Comment(0)日記

11月14日 箕面市粟生間谷東5丁目の住宅地

かるちゃんです。
11月14日夕方5時半頃、「たった今」という目撃情報を頂きました。
『粟生間谷東5丁目の住宅地。
車でゆっくり曲がり角を曲がる時に、黒っぽい犬が急に現れて、
車を減速したら少し先の家の前の側溝に入っていった。』

『初めはイタチかと思ったが、イタチより一回り大きくて、
ハクビシンのように顔に白いところがあった。
走って逃げる姿しか見ていないが、体が細くて、ふさふさシッポ。
シッポの先が白いかどうかは わからない。』

人通りのない閑静な住宅地で、
蓋がない所からわざわざ狭い側溝に入って逃げていったというのが、
ひょっとすると犬ではない動物の可能性も考えられます・・・。
住宅地の側溝は、コンクリートやグレーチングなどで、ほとんどフタがされていたり、
住宅の出入り口付近だけフタがされていたりと、
お家によってまちまちです。
11月1日の佐保での目撃情報地点とは近い場所になるので 気にはかけておきたいです。

posted by 犬の合宿所in高槻 at 01:19Comment(0)日記

11月12日夜・彩都付近で見られた黒っぽい顔の動物

かるちゃんです。
箕面市の方からお電話いただきました。

『11月12日 夜10時~10時半頃。
箕面市の彩都なないろ公園の西南のトンネル手前、
山からつながる森っぽい所と 住宅地との境目にあたる場所。
北側の茂みの割れ目から顔だけ出していた動物を見た。
見たのは黒っぽい顔だけで、全体のシルエットや動きは見ていない。
暗かったので、顔の色も、黒っぽいとしかわからない。』

トンネルは、大阪府箕面市彩都粟生北3丁目の彩都トンネル。
見られた方は、『犬かもしれないし、鹿やイノシシかもしれない。』と言われてますが、
確信はないが犬だったかも~と感じられて わざわざお電話下さったのではないかと・・。
11月1日の目撃情報につながる場所なので、気にかけておきたいです。

posted by 犬の合宿所in高槻 at 09:52Comment(0)日記

11月1日 茨木市佐保での目撃情報

かるちゃんです。
11月1日(月)の目撃情報として 先ほど(11/4)お電話頂きました。

『11月1日(月)午前10時前頃。
茨木市佐保のユニバーサルファームから彩都方面に向かう道沿い、
神合(ジゴウ)地区にある野菜の無人販売所を少し越えたあたりで、
食べものを口にくわえた犬がユニバーサル方面に向かって小走りに走っていくのを見た。』
『車から見ただけなので、一瞬しか見ていないが、
色は、黒っぽい。 まだらっぽいというか、白が入っていた。茶色も入っていた。』
『チラシの写真にあるような、顔の中央の白い線まではわからなかった。』
『一緒にいた夫は、とても痩せていたと言うが、私はそんな風なことはわからなかった。』

この地域は、気になる地域なので、皆さんでたくさんチラシ掲示をして頂いており、
近くの集落にはポスティングもしています。
そして、この近く、府道110号線沿いにお住いの方が、
家の前の道路を南に向かって歩いている黒茶っぽい犬を この1~2か月の間に2回見ています。
ただ、この犬の方は、目撃された方にチョビの写真をたくさん見て頂いたところ、
自分が見たのは、柴犬のような明るい茶色ではないが、全身がどす黒いような茶色の犬で、
チョビではないようだ。と言われました。

また、110号線沿いの同じ場所で、1週間ほど前には、溝で小ぶり中型犬の遺体が見つかっています。
可哀そうなこの犬は、顔はチョビのように真ん中に白い筋が通っていましたが、
しっぽの先も、首や胸元も、足先も、白は一つも入っていなくて、全体が黒いっぽいワンちゃんでした。

今日電話頂いた11月1日の犬は、車から一瞬見ただけとはいうものの、
はっきりと「黒っぽいが、白が入っていた。茶色も入っていた。」とおっしゃったので、
この近くで見られた、首輪をつけていない、少なくとも2頭の犬とは別の犬です。
「チョビに違いない」とか、「チョビの可能性が高い」とまでは言えませんが、
「チョビではなさそうだ」とか「チョビの可能性は低い」と考える材料がありません。

ハーネスも首輪も付けていない状態では、
前方向から見た時に、チョビの首や胸の白色は、かなりはっきりと見えます。
11月1日に見られた犬が、どうかチョビであってほしい・・・!
この地域なら、広範囲ではあっても定着している可能性が高いです。




posted by 犬の合宿所in高槻 at 18:21Comment(0)日記

10月21日 高槻市成合で見られた黒茶の犬

かるちゃんです。
10月21日午前10時半頃、「たった今」の情報として 連絡頂きました。
・車で走行中、高槻市成合137付近で 首輪をしていない犬が1頭でいるのを見た。
・犬を右側から見たことになるが、黒と茶色の 小さめの中型犬。
・顔もチラシの写真と似ていた。

この近くでは、6月5日の昼ごろ、上成合のバス停付近の道路で黒っぽい犬が見られています。
野犬がいる地域ではありますが、目撃した方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
野犬情報を含め、次につながる情報を求めるために、皆さんにも協力頂いて、
そこにつながる地域にたくさんのチラシを掲示していましたが、その後チョビにつながる情報は得られていません。
今日の犬は、この時の犬と同一の可能性は高いですが、
小ぶりな野犬なのか、それとも少しでもチョビの可能性があるのか・・・、
注目していきたいです。




posted by 犬の合宿所in高槻 at 14:13Comment(0)日記

10月3日 高槻市番田付近で目撃された犬

芥川が淀川に合流する地域での 10月3日夜の犬の目撃情報をいただきました。
野犬が複数頭いる地域なので、チョビなのか野犬なのか区別していく必要があります。
目撃10.03.jpg
たくさんのチョビの写真や、数年前から見られている野犬の写真などを見ていただき詳しくお聞きしました。
暗くて色や模様までは分からなかったそうですが、大きさはチョビのように小さめの犬のようです。
DSCN2808.JPG
(大きさは この写真のチョビのように感じたとのことでした)

胸周りの白い部分や尻尾の先の白い部分が見えていたら チョビの可能性がグンと上がるのですが、
残念ながら白い部分は分からなかったようです。

夜中に白い犬を連れて現場を歩いてみると、暗くても「白い犬か白くない犬か」ははっきり見分けられそうでした。
暗い所だと特に白い部分が浮き上がって見えるチョビですが・・・、
夜ちょび.jpg
正面から来た犬が 連絡くださった方の右を通ってすれ違ったとのことで、
見えたのが犬の右側なので、白い部分が分からなくても「チョビではない」と断言するのは危険そうです。
チョビは右と左の配色が違い、右側は全体的に黒っぽいのです。
特徴.jpg

野犬が多く キツネもいる地域です。
けれど、迷子犬もたびたびたどり着く地域です。
チョビがとんでもなく遠くへ行ったのではなく、ここにいてくれたとしたら とてもとても嬉しいです。

この地域で小さめ中型犬を見たことがある方はいらっしゃらないでしょうか?
野犬などの別犬情報もできるだけ掴んでおきたい地域です。
過去の目撃でもかまいません。
あいまいな情報でも複数集まると有力な情報になることもあります。
1件でも多くの情報をいただきたいです。
些細なことでもいいので、どうか情報提供にご協力お願いいたします。


まだチョビだと確定していません。
引き続き、別の地域からの目撃情報もどうぞよろしくお願いいたします。
放浪している犬を見かけたら、どこがどう白いかなど具体的に模様を見てくださると助かります。
可能なら写真か動画を撮っていただきたいです。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 02:22Comment(0)捜索状況

9月28日夜 茨木市西河原 安威川沿いの草むら

<10/1夜 追記>
連絡下さった方に チョビの写真集を見てもらいながら、再度色の確認をさせて頂きました。
夜なのではっきり見えませんでしたが~、ということですが
『黒っぽくはなかったように思える。』
『シッポ以外は柴犬のように体全体が同じような茶色のように見えた。』ということなので、
チョビではなさそうです。
。。。。。。。。。。

9月28日夜8時頃、「つい先ほど」の目撃情報として お電話いただきました。

『茨木市の安威川沿いの道を、総持寺方面から国道171号線に向かって自転車で走行中、
171号線を越えるすぐ手前の所で、右側の草むらからシュッと道に出てきた犬が、
自転車を見て 慌ててシュッと引っ込んだ。
初めはキツネかと思ったが、シッポの先が白くて、チラシの犬かと思った。
暗かったので顔は見てなくて、横とか後ろを見た感じ。
色は茶色っぽくて、シッポは長めで、シッポの先が白かった。』

キツネが生息していて当たり前という場所ですが、
今まで山や川でたくさんのキツネを見てきたものの、
シッポの先だけ白いキツネを見たことはありません。

また、夜間の照明の具合で、黒っぽい色が茶色っぽく見えることもあるので
すぐに近くの預かりさんに 現地の照明の状態を見てきてもらったところ
車が通らない道ですが、白い照明で、色の認識はできそうな感じでした。

迷子になった背黒の犬が 3ヶ月後に保護された時に、茶色くなっていたこともあるし、
元々あいまいな黒に見えたり茶色っぽく見えることもあったチョビだった可能性もあります。
もちろん、チョビ以外の茶色の犬か、キツネの可能性もあります。

(※高槻市から迷子になっている「てく君」は、尻尾の先まで茶色なので違います。)

5月にたくさんチラシを掲示していただいた場所ですが、時間が経ったので撤去・間引きしています。
ご連絡頂けたら(→090-1863-8011)チラシをお渡ししますので
お近くの方で、お散歩の時にチラシを持ち歩いて頂けないでしょうか。
ウォーキングの人にチラシを手渡ししながら聞き込みして頂けないでしょうか。
また、シッポの先だけ白いキツネがいるか、ご存じの方はいらっしゃいませんか。
  連絡先はコチラ➡090-1863-8011
(by かるちゃん)



目撃9.28-1.jpg
posted by 犬の合宿所in高槻 at 07:53Comment(0)捜索状況

8月以降の目撃情報の検証

前記事にも書きましたが、5月18日に尼崎市内から逃げていた「ヒナちゃん」が、
毎日毎日、東西南北 広範囲に移動して あちこちで目撃された末、
9月23日に茨木市真砂で保護されました。
チョビの目撃情報として、宝塚市や川西市、豊中市などから連絡頂いていたものは、
特徴からヒナちゃんと混同していた可能性が高く こちらには出してしていませんが、
8月以降のチョビの可能性がある目撃情報をくださった方に、
念のために、公開されてるヒナちゃんの写真を見てもらって、
改めて チョビの写真と見比べて頂きました。

8月13日の 茨木市郡山での目撃情報提供者は・・
『自分が見たのはヒナちゃんではない。顔もチョビだと思う。 
くっきりした黒ではなく、グレーや白が混ざったような色だった。』と はっきり言われました。

8月14日の阿武山三番街での情報提供者は・・
『階段脇の茂みに逃げ込む一瞬見ただけで、しかもお尻部分だけなので、よくわからないが、
ヒナちゃんの色ではない気がする。』

『ヒナちゃんほど大きくなかった。色も、もっと黒かった。
自分が見たのは、体格・体毛は、ポスターのチョビに似ていた。』

貴重な情報なのに・・・、
そして、たくさんの皆さんが、チラシ掲示やポスティングを進めて下さったのに、
次につながりません・・・
posted by 犬の合宿所in高槻 at 17:41Comment(0)捜索状況

9月3日 大阪市西区難波近くでの情報

少し前の目撃情報になりますが、首輪をしていない、黒っぽい犬の目撃情報を頂きました。

『確か9月3日の夕方17時前頃、大阪市西区四ツ橋筋 難波近くの大通りを歩いていた犬。

初めは四ツ橋筋を南に向かっていたが、車の多い道路を車をよけながらウロウロして渡り切り、西に向かっていった。

私からは犬の右側から見たことになるが、全体的にグレーが黒か、そんな感じ。

すごく汚れて真っ黒けに見えましたが、所々白っぽい毛もあったような?

見るからにホームレス風でとにかくすごく汚い状態だったのが印象的。

首輪はしていない、短毛。10キロまでくらいの中型犬。

怯えていたのかシッポは下がっていた。』

そんな所からの目撃情報を頂くとは思ってもいませんでしたが、ありえない話ではありません。

むしろ十分にあり得る話ですが、仮にチョビだったとしても、

3~4週間前に通り過ぎたというだけで、この付近にチラシ掲示やポスティングをするわけにもいかず、

ネットでの拡散の際に、大阪市も含めた、さらに広範囲に拡散して頂く必要を痛感しています。

🔴チラシ掲示やポスティングが行き渡らない遠方にも情報が届くように、インスタグラムとツイッターを始めました。
 リポスト・リツイートで情報拡散にご協力いただけるとありがたいです。
 (スマホに不慣れで苦労して投稿しています。目撃情報はメッセージよりも直接お電話いただけるととてもとてもありがたいです)

チョビが、警察や保健所のお世話になる可能性は相当低いとは思いますが、

万が一 野犬捕獲用の捕獲檻に入ってしまった時には、

人への怯えが激しい「野犬」とみなされて処理されてしまうのがコワイ・・。

改めて、大阪市動物管理センターと、

大阪府動物愛護管理センター管轄の、豊中支所、四条畷支所にも連絡を取りました。

(by かるちゃん)

posted by 犬の合宿所in高槻 at 01:31Comment(0)捜索状況

別犬情報【9のワンコ】

このページの写真はチョビではありません

チョビの捜索範囲と行動範囲が重なっていた迷子ワンコの情報です。
別犬情報の9のワンコの写真をまとめました。

この迷子ワンコは9/23に無事保護されました。
9/23以前の目撃情報をいただいた方に、確認していただくために写真をまとめました。
Screenshot_2021-09-24-20-22-34.jpg
Screenshot_2021-09-24-20-23-05.jpg
Screenshot_2021-09-24-20-21-40.jpg
Screenshot_2021-09-24-20-23-15.jpg
Screenshot_2021-09-24-20-25-06.jpg
Screenshot_2021-09-24-20-07-43.jpg
Screenshot_2021-09-24-01-24-40.jpg

posted by 犬の合宿所in高槻 at 20:01Comment(0)資料

9月13日頃?茨木市中津町での目撃

<9/24夜追記>
目撃情報を頂いた方に 23日夕方保護されたヒナちゃんの写真を見て頂いたら
チョビより、ヒナちゃんに似ていると言われました。
ヒナちゃんは、数年前から同じ地域に棲みついている野犬君とも色具合が似ています。
いずれにしても、中津町で目撃された犬は、少なくともチョビではありませんでした・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日(9/23)お電話頂きました。
『10日ほど前の平日の午前4時~5時前頃、
茨木市立中津小学校の正門前の道で、似た犬を見た。
薄暗い時間帯で、それほどはっきりとは見えなかったが、シェパードのような毛色。
大きさはブログで見たチョビ君くらいで、10キロ弱ほど。
正面から顔を見ていたら特定できるが、横からしか見ていない。
どうしたの?と声をかけたが、シッポ下げたまま、とぼとぼ歩いて行ってしまった。』

中津小学校より南に下がった玉島~野々宮あたりでは、
長く棲みついている半野犬君がよく見られているようです。
その犬の可能性も頭に留めながら、
サイズ的にチョビの可能性もないわけではないと、気にはかけておきたいと思います。
(by かるちゃん)

<9/24 追記>
5/18(チョビの1週間前!)に尼崎市の自宅から逃げて、
広範囲に移動、あちこちで目撃されていたヒナちゃんが、
9/23 茨木市真砂で保護されたそうです!
同じ地域に数年前から棲みついている野犬君と色具合が似ていたし、
10日ほど前の中津町で目撃された犬も、チョビではなくてヒナちゃんかも・・と思いましたが、
その頃の前後の動きから、中津町で見られた犬は、ヒナちゃんではなさそうです。



posted by 犬の合宿所in高槻 at 16:18Comment(0)捜索状況

1か月ほど前、豊中市曽根駅前の情報

インスタグラムのメッセージで頂いた情報です。
『1か月ほど前の夜9時半頃、
曽根東町3丁目のコマウィングというマンション1階駐車場で、
首輪をしていない中型犬を見た。
黒やグレーやこげ茶が混ざったような毛色。
15分後に行くと、もういなかった。』

同じ時期に尼崎市のお家から逃げてしまった迷子ちゃんがいます。
尼崎、池田、豊中などで、次々と目撃情報上がっているらしいので、
その子との区別を意識していかなくちゃと思います。
詳細を確認させて頂きたいのですが、今のところ お返事待ちの状態です・・。
(by かるちゃん)

posted by 犬の合宿所in高槻 at 21:53Comment(0)捜索状況

9月6日から高槻警察にいる別犬

9月6日に、チョビかもしれない犬を捕まえたという方から 連絡を頂きました。
犬の合宿所n高槻のブログにも書いた通り、この犬はチョビではありません。
こちらをどうぞ。

昨日あたりから、
『チラシが貼ってあるのを見たんですが、チョビ君が高槻警察にいますよ。』
という電話をたくさんいただいています。
皆さん、本当に親切で、SNSで拡散されている情報を見て、チョビかもしれない!と、
わざわざチラシを見に行って電話番号を確認してから私に電話して下さったみたいです。

若くて、人懐っこくて、栄養状態も良さそうな 未去勢の男の子。
大事に飼われてたんだろうけど、きっと発情期の女の子のニオイを追い求めて
夢中になってるうちに、迷子になってしまったんだろうな。
長く放浪してた風でもないから、案外近所の犬かもしれないし・・
すぐに飼い主が迎えにくるに違いないと、私も思っていました。
この犬を保護した方は とても優しい方で、
もし飼い主が迎えに来なかったら~と、この犬の行く末を心配しておられます。
落とし物として警察に届けられた犬なので、
ご自分が預かったとしても、3か月間は里親探しもできません。
ある程度(短いと1週間程度)警察で預かっていても 
飼い主が迎えにこなければ、保健所に送られることになります。
保健所では、元の飼い主を探す目的で、迷子犬として写真付きで公示されますが、
高槻市は、譲渡処分も殺処分も大阪府に委託しているので、
公示期間が過ぎたら 大阪府に送られます。
建前は殺処分ゼロを目指しているという大阪府では、
『人や動物に危害を与える可能性が非常に高くて譲渡できない犬猫や、
負傷等で治療しても回復の見込みのない犬猫などは、やむを得ず処分の対象としています』
としており、
この人懐っこくて若くて健康なワンちゃんは、譲渡対象犬になることは間違いありません。

でも、首輪も付いてなくて、人が怖い、チョビみたいな犬だったら
万が一 保健所に収容されることになれば、野犬だと判断されて、
譲渡対象犬になれない可能性が高いです。
チョビが警察や保健所のお世話になる可能性は とても低いけれど、
保健所や愛護管理センターの迷子犬情報は、忘れずにチェックしておかねば・・・!
(by かるちゃん)


1632795985300.jpg

9月3日 夜7時前、茨木市宮島の会社の裏

昨夜の目撃情報ですが、
ツィッターで検索して、捜索ブログも見て~という方から連絡頂きました。

『 9月3日19時前、茨木市宮島3の職場の裏を流れる小さな川(安威川の支流?)の土手を、
茨木方面から摂津方面に向かって、
テクテクと歩いている犬を見た。
土手といっても、人ひとりが通れるだけの幅しかなく、他の人は近づかない場所。
暗くてはっきりと見えたわけではないが、
後でブログに載っている白と黒のチョビの写真を見て、似ていると思った。
初めはキツネかミニピンか、と思ったくらいで、やせていた・・と言うより、ガリガリだった。
パッと目が合ったが、すぐに立ち去った。』

別の野犬が目撃されていた地域に近いのですが、
その犬とは特徴が違うようです。
気になる情報です。

目撃9.03.jpg

(by かるちゃん)


8月30日早朝 箕面市小野原西の目撃情報

8月30日(月)早朝5時頃の目撃情報を頂きました。
目撃した娘さんから連絡をもらったお母さんが、こちらに電話をくださいました。
5時といえばまだ薄暗い時間で、その時の人通りはなかったそうです。
『箕面市小野原西4丁目の交差点前の「サンマハロ」というレストラン前の道を、
国道171号線方面に向かって北上している犬にすれ違った。』
『黒茶。 ガリガリにやせている小さめの犬。 車道をとぼとぼと歩いていた。』

どうか拡散をお願いします。 (by かるちゃん)
IMG_20210830_134639_758.jpg

IMG_20210830_134639_762.jpg

8月13日頃 茨木市郡5丁目~郡山2丁目

8月13日頃の目撃情報ですが、数日前にポスティングされていたチラシを見たので、と連絡頂きました。

置きチラシ縮小.jpg

8月13日は 色々な用事で,茨木市郡山2丁目の自宅マンションから一日に何度も 車で出入りしたので、
犬を見たのが どの道を通って帰宅した時なのか、はっきり思い出せませんが・・・と、
ゆっくり記憶をたどりながら 状況をお話し下さいました。
『たぶん13日の夕方、国道171号線から、車でセブンイレブンとフィットネスの間の道から郡5丁目に入った。
その後 どこかで右折してから 郡小学校近くの自宅(郡山2丁目)に帰る途中の、畑か草地で犬を見た。
軽くワイパーを作動させていて、ゆっくり角を曲がるタイミングだった。
見たのは犬の左半身で、塗りつぶしたような黒ではなく、グレーや白が入っていたような色。
柴犬を細くしたようなサイズと体型だった。』
『郡山2丁目~郡5丁目あたりは、田んぼや畑がたくさん残っている地域で、
お散歩の犬や 野良猫をよく見るが、野良犬は見たことがない。
フナの養殖池や、果樹園、猫のえさ場もあるので、野生動物もよく来るらしい。
農家の作業小屋や、竹林、ちょっとした森もあるので隠れる場所はいくらでもある。』

雨の日に、徐行していたとはいえ 車内から見られた犬ですが、
チョビではないかも・・と思える材料がありません。
卒業犬の飼い主さん達や預かりさんが 全戸ポスティングに協力下さったからこそ得られた貴重な情報です。
同じ地域周辺での目撃情報を、なんとか複数集めて次につなげたいです。
(by かるちゃん)









7月末ごろの山手台での情報

8月15日に、二週間ほど前の目撃として、連絡いただきました。

山手台陽和台第3住宅にお住いの方からです。
見たのは7月末頃でしたが、昨日バイクでいつもと違う道を走っていた時に、高槻で2枚連続で貼ってあったチラシを見たからと、
今夜連絡くださいました!

『7月末頃、朝4時頃、山手台陽和台第3住宅の5階のベランダから下を見下ろすと、
山手台の駐車場のライトの下に中型犬がいて、クゥーンクゥーンと誰かを呼ぶような声を出していた。
数分後には 走って駐車場の坂を上って行ってしまった。
まだ暗い時間帯だったので、色はよくわからなかったが、大きい犬ではなくて、柴犬のようなシルエットだった。
その時は野犬としか思えなかったが、昨日高槻で見たチラシの犬とシルエットがそっくりだと思った。』
まだ暗い時間帯なので、色はわからなかったそうですが、気にかけておきたい情報です。

by かるちゃん

8月14日 阿武山三番街

8月14日(土)午後2時頃の目撃情報を頂きました。

『阿武山三番街から阿武野中学校方面に向かう階段を降りようとした時に、
急に犬が現われて、自分にビックリして階段脇のヤブに飛び込んでいった。
逃げる後姿しか見えなかったが、グレーっぽい色の中型犬だった。
うしろ姿は、お尻が丸っこい印象で、足が長いという感じではなかった。』
6月25日と26日に見られた犬と同じ犬である可能性が高いです!
だとしたら、同じ犬が定着している!
この日は 本州全域が大雨の予報でしたが、高槻では、午後2時頃は小雨程度だったかもしれません・・
(同じ高槻でも、我が家地方と、目撃情報があった地域とでは雨雲の状況が異なります。)
三番街から阿武野中学に向かう階段の両側は ちょっとした森のようになっています。
三番街の南隣は氷室6丁目で、地図で見る限り、山あり谷あり、神社あり・・、
ひょっとして ネコのエサやりさんがいる地域なんだろうか・・。
雨の合間に猫エサを探しに出てきたんだろうか・・・?
色々な想像が膨らんでしまいます。
(by かるちゃん)


目撃 阿武山エリア.jpg
posted by 犬の合宿所in高槻 at 01:30Comment(0)捜索状況

これまでの目撃情報まとめ

6/25・26、7/4に奈佐原・公団阿武山付近でチョビかもしれない小さめの犬が目撃されましたが、情報が続かず分からずじまいです。
土地勘がついて人目につかずに行動するようになってしまったのか、それとももう既に他へ移動してしまったのか判断できず、両方の可能性を考えて情報収集・情報発信に努めています。

6月前半ごろのことだそうで時間は経ってしまっているのですが、チョビだと思われる独特な毛色の犬の目撃情報をいただいています。
「木曜日の午後3時半頃、高槻市津之江1丁目スーパーたこ一前の道から阪急のガード下をくぐって北へ進んで行った」ということで、
逃げてから一週間ほど東五百住~津之江の地域に留まっていたことが分かりました。
しかも野犬のようにどこかに隠れこんでしまうのではなく、明るくて人も通っている時間にです。
預かりさんのお宅に帰ろう帰ろうと頑張って歩いているチョビの姿が想像できます。
6月前半ごろと言えば私がうちのワンコの夜散歩コースを津之江公園周辺にしていた頃です。「チョビ~、チョビ~」と呼んでいた私の声は届いていたでしょうか(もう少し北まで歩けば届いたかも…)。
この「阪急のガード下をくぐった」というのが、現時点でチョビだと分かっている一番新しい情報になります。

これまで分かっているチョビの動向です

5月24日(月)朝7時ごろ、お散歩中に駐車禁止のチェーンとポールを倒すアクシデントで驚いてハーネスを抜いてしまう。
お散歩コースから離れて日赤病院の方に向かってしまいましたが、この時点では後ろを振り返りつつ歩いていて、冷静さがありました。
(その日たまたま携帯電話を忘れてしまった預かりお父さん。ワンコとご家族の応援を呼ぶことができませんでした。)

細かい前後関係は分かりませんが、8時台の通勤時間帯には
国道171号線を富田丘町西から京都方面へ猛スピードで走っていたり、南向きに横断したり、北向きに横断したり、パナソニックに入ったり、八苑に入ったり、岡本交差点のサンディパーからサニーサイド方面に歩いたり、
たくさんの方に目撃されました。

その同日または直近の日の昼間、東五百住町の天童橋でお散歩中の飼い犬に寄ってきて挨拶をするチョビが目撃されました。

そして前述の、6月前半の木曜日3時半ごろ、津之江1丁目で阪急のガード下をくぐって北に向かうのを見られました。


チョビではない別の犬の情報もいただいており、
写真がある犬は別犬情報に追記しています。
梅雨で川が増水して野犬の動き方が変わったり、冬から春に生まれた野犬の子犬が人目につくようになったりしているようです。
チョビは高槻近辺で確認されている野犬ちゃんたちと比べるとだいぶ小さめですが、チョビサイズの幼犬もいるようなので写真付きの野犬情報はありがたいです。


これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬情報です。
※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。


6月25日(金)夜8時50分ごろ、阿武山三番街付近/6月26日(土)午前中に奈佐原4丁目で/7月4日(日)朝7時ごろ阿武山十番街の駐車場
奈佐原・公団阿武山近辺で5件の目撃情報をいただいており、全て小さめのワンちゃんということで5件は同じ犬だと考えていいと思います。
(6/25の動画はこちら
他にこのワンちゃんを目撃した方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい特徴やその後の動向を知りたいです。
一人でも多くの方の視点で、この犬の特徴を教えていただきたいです。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
尻尾や白い模様は確認されていません。

5/24~5/31ごろの午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。
※チョビが6月前半ごろに津之江1丁目にいたことが分かったので、別の犬だと考えられます。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただいており、それは高槻の野犬にも多い特徴です。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、津之江付近からでも芥川を通って一晩で行き来できる位置関係です。



チョビを目撃した方がインターネットで迷子犬検索をしてくださった時に見つけてもらいやすくなるように、
ツイッターとインスタグラムを始めました。
ツイッター→@maigonochobi
インスタグラム→@chobi_maigo



コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。
誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。

web特徴.jpg
posted by 犬の合宿所in高槻 at 16:32Comment(0)捜索状況

別の迷子犬情報

チョビ捜索圏内の、情報が交錯する可能性がある迷子犬情報です。
それぞれのワンちゃんについての最新情報については把握しきれていないので、リンク元をご確認ください。


イノちゃん(情報元:飼い主さんツイッター
寝屋川市→守口市(7/15時点)
ino.jpg



神戸市北区→三田市→神戸市北区八多町(7/16時点)
moku.jpg



ネロ君(情報元:飼い主さんインスタグラム
神戸市北区(7/13時点)
nero.jpg


posted by 犬の合宿所in高槻 at 05:04Comment(0)資料

7/4(日)阿武山十番街

6/25夜に車から目撃して動画を撮っていただいた阿武山三番街と、6/26午前中に3人の方が犬を目撃して連絡をくださった奈佐原4丁目。
その両地点からも近い阿武山十番街からも犬の目撃情報をいただきました。

現時点ではチョビ君かどうかは分かりません。別犬情報を含め情報収集に努めています。

NEW
7/4(日)朝7時ごろ、阿武山十番街の駐車場にいた犬
車に乗り込もうとされていた時に小学生のお子様が「あ、犬だ」「ぼくに気がつかないで歩いていった」とおっしゃったそうです。
ちょうどその日にたくさんの方にお手伝いいただいてポスティングを進めたので、夜になってそのチラシを見たお母様からご連絡いただきました。犬本体を見たのはお子様だけで既に就寝後なので、詳しくお聞きするのは翌日以降になります。
小さめの犬だという点は6/25の動画の犬と6/26の奈佐原4丁目の犬と同じです。
同じ犬が限られた範囲内に一週間以上いる可能性があります。
他にこの犬を見た方はいらっしゃらないでしょうか?
この犬がチョビ君なのか別の迷子犬ちゃんなのか知りたいです(野犬がいてもおかしくない地域ではありますが、どうも野犬ではなさそうな気がします)。
周辺地域にお住まいの皆さま、これからこの犬を目撃されるかもしれません。
予めチョビ君の特徴を覚えて これからの目撃に備えてくださると非常にありがたいです。
チョビは尻尾の先や顔の中心が白いです。
前から見ると足や胸周りも白く、右側の腰には三角形の模様があります。
顔は、目の下にクマがあるような独特な顔つきをしています。
E38381E383A7E38393web6.8.jpg



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬情報です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

6月25日(金)夜8時50分ごろ、阿武山三番街付近にいた迷子風の犬
ご連絡くださった方は車の運転中で、心配して最徐行でしばらくついていき、動画も撮ってくださったのですが、夜道のうしろ姿のためチョビかどうかの判断が難しいです。⇒動画はこちら
他にこのワンちゃんを目撃した方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい特徴やその後の動向を知りたいです。

6/26(土)午前中に奈佐原4丁目で目撃された犬
同日同時間帯に3件の目撃情報があります⇒詳しくはこちら
他にこの犬を見た方はいらっしゃらないでしょうか?
一人でも多くの方の視点で、この犬の特徴を教えていただきたいです。


6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
チョビ君サイズの中型犬だったそうで、どうかチョビであってほしいと祈る思いです。
尻尾や白い模様は確認されていません。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただいており、それは高槻の野犬にも多い特徴です。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。


コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。
誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。

かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 03:48Comment(0)捜索状況

6月25日(金)阿武山三番街


現時点ではチョビ君かどうかは分かりません。別犬情報を含め情報収集に努めています。

NEW
6月25日(金)夜8時50分ごろ、阿武山三番街付近にいた迷子風の犬
ご連絡くださった方は車の運転中で、心配して最徐行でしばらくついていき、動画も撮ってくださったのですが、夜道のうしろ姿のためチョビかどうかの判断が難しいです。

「しょんぼり、元気なく不安そう」「土地勘がなくあてもなく進んでいる様子」だったそうです。
「豆柴のような小さめ」「柴犬のように丸っこくなくて細身」という点はチョビと一致します。
チョビ君のうしろ姿の写真を集めました⇒チョビの写真(4)
他にこのワンちゃんを目撃した方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい特徴やその後の動向を知りたいです。



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

NEW
7月1日朝、兵庫県川西市妙見ケーブル付近の国道477号線上で佇んでいた黒白の犬
顔と体は濃いグレー、前足・後ろ足は白っぽかったとのこと。
車で横を通っただけでこれ以上詳しくは見ていただけていないのですが、最新情報であることと、迷子情報が全く届いていない地域なので湿球確認が必要です。
※チョビより大きい犬の可能性が高そうです 7/3追記

6/26(土)午前中に奈佐原4丁目で目撃された犬
同日同時間帯に3件の目撃情報があります⇒詳しくはこちら
他にこの犬を見た方はいらっしゃらないでしょうか?
一人でも多くの方の視点で、この犬の特徴を教えていただきたいです。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
大きめの別犬情報がある地域からそう遠くないのでチョビの写真(2)を見ていただきましたが、チョビ君サイズの中型犬だったそうで、どうかチョビであってほしいと祈る思いです。
尻尾や白い模様は確認されていません。
同じ夜の1時台に171号線の富田丘町西交差点で茶色っぽくて痩せた中型犬(別犬の可能性が高いです)が目撃されているので、同じワンちゃんかもしれませんが、チョビ君だとしたらこの3週間ある程度限られた範囲内にいることになり、どうか目撃情報が続いてほしいと期待してしまいます。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。数年前からよく人前に姿を見せる野犬がいる地域ではありますが、その野犬が4時に津之江公園にいるというのは考えにくいです。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きませんが、チョビ君が女瀬川から淀川に出たとしたら檜尾川に沿って北上して辿り着く地域なだけに諦めることができません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
チョビ君が大好きだった預かりさん宅に帰ろうとして戻りすぎてしまうと辿り着く地域です。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。



コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。


かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 18:52Comment(0)捜索状況

6月26日(土)奈佐原4丁目

6月26日土曜日の午前中に、高槻市奈佐原4丁目で目撃された黒っぽい犬について、
連絡をくださった方と目撃地点でお会いして直接詳しくお聴きしました。

住宅地の1本道の近い距離で見てもらっているので、大きさの認識はかなり正確だと思います。
大きな犬ではない→15kgの犬を連れて行って見てもらい「この子より全然小さい。半分…とは言えないかもしれないけどだいぶ小さい」と。
尻尾が垂れていた。細いけれど1ヶ月間なにも食べられなかったほど痩せ細っているわけではなかった。

更に先ほど、同日6月26日の同じ犬と思われる目撃情報を2件いただきました。2件とも奈佐原4丁目です。

NEW
▶京大地震観測所に繋がる道の入口(門があります)のところにいた。ご自身は犬が怖いので慌ててご自宅に入ってしまわれたけれど、ワンちゃんたちがお散歩で集まってくるところだから目撃情報が来るんじゃないでしょうか、と言ってくださいました。午前中(買い物に出ようとされた時)だそうです。

NEW
▶新阿武山病院の前の通りを走っていた。走っている犬の右側から見た。長毛ではない。細い。午前10時~10時半くらいだったと思うとのことです。


地図を見ながら3つの情報をつなぐと、
新阿武山病院(走っていた)→4丁目16と17の間の道(歩いていた。逃げるでもなく去った。)→地震観測所の門(いた。山の麓。)
と、だんだん落ち着いているように感じます。※目撃された順番は勝手な憶測です
同じ日の午前中だけが3件も情報があることから、以前からこの地域にいたというよりも、何かがあって(前日夜の雷とか)移動してこの地域にやってきたばかりだったという印象を受けます。


まだこの近くにいるのか、それとも移動し続けているのか、分かりません。
近くにいる可能性を考えて、お近くで犬を飼っている方は、どうかお散歩中の周囲や後ろの気配に気を配っていただけないでしょうか。
チョビは犬が好きです。姿は見せずについてきたり、立ち去った後にニオイをかぎに出てきたりするかもしれません。

移動し続けている可能性を考えて、奈佐原4丁目を起点にチラシ掲示を増やします。
チラシ包囲網は「名神より北側、安威川と芥川に挟まれた地域」から順番に広げていこうと思います。
(芥川で区切ってしまうのは危険かも?塚脇や宮之川原は繋がっているイメージです)
近隣にお住まいの皆様にはご迷惑かと思いますが、見つかりましたら必ずはがしますのでしばらくの間ご協力よろしくお願いいたします。


まだチョビである確証はありません。写真か目視で確認できるまでは別犬の可能性も残っています。
 SNS等での情報拡散では他の地域の情報をもらい損ねないよう、地域を限定しないで頂けますようお願いいたします。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 20:47Comment(0)捜索状況

茨木市駅と奈佐原と。

6月26日夕方、今まで出てこなかった二つの地域から首輪をしていない放浪犬の情報をいただきました。
★現時点ではチョビ君とは特定できていません★

NEW
6月26日の午前中に高槻市奈佐原4丁目にいた黒っぽい犬
首輪をしておらず、黒っぽいが真っ黒ではなく大きくはない犬だったそうです。
一瞬寄ってきたけれど、「おいで」と声をかけたら逃げるではなく立ち去ったとのこと。
山に隣接した住宅地です。とてもチョビがいそうな雰囲気の地域です。
このところ雷の日が増えていて、雷の後には脱走犬が増えることあります。
前日25日にも雷が鳴っていたので、近隣の飼い犬が一時的に脱走していたという可能性もあります。
また、この地域の野犬情報はいまのところ把握していません。
別犬情報を含め情報が必要です。
※お電話いただいた方に現地でお会いしました。チョビ君の可能性が高いように感じました!
(たまたま通っただけなのか、一定範囲内に定着しているかは今のところ分かりません。)6/28追記


NEW
6月18日22時半に阪急茨木市駅の駅前にいた犬
首輪をしておらず、小さめ、はっきりとは分からないがチラシのような三角の模様があったような気がする、という、
とても気になる情報です。
駅前といっても人が少ない時間帯で、緊急事態宣言の影響で更に静かだったと考えられます。
地域的にはチョビだとしたら「定着」ではなく移動の途中で一度通っただけだと思いますが、犬の印象がとてもチョビに近いようで気になります。



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
尻尾や白い模様は確認されていません。
捜索関係者の自宅からそう遠くないのでどうかチョビであってほしい思いますが、情報が続きません。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。
天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
野犬と思われる焦げ茶色のワンちゃんが目撃されている場所から近い地域ではありますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できません。
情報が複数続くことを祈って重点的にチラシ掲示をさせていただいています。


コメントは承認制です。目撃情報は公開しません。
詳しく追加で質問させていただけるよう、お電話番号またはgmailからのメールが受け取れるメールアドレスを添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 02:56Comment(0)捜索状況

チョビの動画

5月24日にチョビ君が逃げてしまってから今日でちょうど一か月です。
今なおチョビ君を気にかけブログをチェックしていただきありがとうございます。

5月24日(月)朝7時半ごろ、お散歩中に駐車禁止のチェーンとポールを倒すアクシデントで驚いてハーネスを抜いてしまったチョビ君。
9時までの通勤時間帯に171号線の大畑町交差点付近でたくさんの方に目撃され、
その後、同日または直近の昼間、171から女瀬川を南に下った天童橋でお散歩中の飼い犬に挨拶をするチョビ君が目撃されました。

分かっているチョビ君の足取りは、逃げた直後5~6時間ほどの間に約4km移動したということだけで、その後の行方は分からないままです。
今日も数件のお電話をいただきましたが、いずれもチョビではない別のワンちゃんであることが確認済みです。
(具体的に別犬情報をご提供くださった皆様のおかげで確認作業はスムーズにできました。)

チョビ君は里親募集中の保護犬です。
高槻に来たのは2019年8月25日、保健所からは「絶望的なビビリ」と申し送られてきました。
引き取ってから3ヶ月ほど、攻撃性がなくイタズラもないから手もかからないけど、固まったままのお地蔵さんのようなワンちゃんでした。
2019.11-1.jpg
(右が当時のチョビ君。独特のギョロ目で睨んだような写真ばかりだった。)

そんなチョビ君が、2019年の冬ごろから「犬大好き!」という気持ちを態度で表すようになり、たくさんのお友達ワンコができました。
以前の下宿先は我が家の近所だったので、夕方になると庭に出してもらって道行くワンコたちを待っているチョビ君をよく見かけました。
ピィピィ鳴いて、長い尻尾をヒラヒラ振っているチョビ君はとても可愛いのに、写真にすると何故か魅力が伝わりません。
そこで動画撮影に挑戦したものの、上手く撮れずにお蔵入りしていた動画がありました。

ドッグランでの動画を追加しました(7/19)



はっきりとチョビ君だと確信できる目撃情報の中の最後の天童橋の情報は「お散歩中の犬に寄ってきた」というものでした。
私のよく知るチョビ君の姿そのものです。
そうやって犬連れの人に目撃してもらうことができたら、情報はもう少し集まると思うのですが、その後の情報は全くありません。
初めはお友達ワンコが迎えに来てくれることを期待して出てきたチョビ君も、挫折を繰り返して犬に寄っていくことをやめてしまったのか…。
それとも、今もどこかでワンちゃんに駆け寄っているけれど、とてつもなく遠いところにいて迷子情報が届いていないのか…。
どうか、勇気を出して犬連れの人の前に姿を見せてほしい・・・!
そして、優しい人にオヤツの一つでももらっていてほしい・・・!
私たちがチョビ君に追いついて迎えにいけるその時まで、どうか、どうか食いつないでいてほしいと願うばかりです。

手渡しや、店舗や教室などで置きチラシをしてもらいやすいように、3つ折りにできるチラシを作りました。
配布や店舗等への依頼にご協力いただけると助かります。
ご連絡いただけたら送らせていただきます。
→090-1863-8011

SNS等での迷子情報拡散にも、引き続きご協力よろしくお願いいたします。



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。
(6月18日の記事から新しい情報はありません。)

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
尻尾や白い模様は確認されていません。
捜索関係者の自宅からそう遠くないのでどうかチョビであってほしい思いますが、情報が続きません。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。
天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
野犬と思われる焦げ茶色のワンちゃんが目撃されている場所から近い地域ではありますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できません。
情報が複数続くことを祈って重点的にチラシ掲示をさせていただいています。


コメントは承認制です。目撃情報は公開しません。
詳しく追加で質問させていただけるよう、お電話番号またはgmailからのメールが受け取れるメールアドレスを添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。