迷子犬チョビを捜しています

≪この記事はTOP固定中です≫
迷子情報を拡散していただく際には、このTOPページをご紹介ください。
拡散用アドレス⇒https://hayokaere.seesaa.net/
他の記事は捜索にご協力いただく方への業務連絡として使っていく予定です。
・・・・・・・・・・
2021年5月24日朝の散歩中、駐車禁止チェーンのポールを倒してビックリしたチョビ君がハーネス・首輪を全て抜いて逃げてしまいました。
その後、国道171号線を猛スピードで走っている姿が目撃されています。

とても怖がりです。
追いかけずに目撃情報をお寄せください。
⇒090-1863-8011 又は 090-6608-1830
必死で捜しています。数日前のことでも、どうかご連絡ください。
チョビweb6.8.jpg
迷子情報
名前:チョビ
黒っぽい(黒・白・茶)小さめ雑種。
去勢済みオス。
首輪・ハーナスが全てはずれて何も身につけていません。
人への警戒心が強く、犬が大好きです。
警察・保健所へは届出済みです。


他の写真はコチラ→チョビ君の写真

これまでの目撃情報まとめ

6/25・26、7/4に奈佐原・公団阿武山付近でチョビかもしれない小さめの犬が目撃されましたが、情報が続かず分からずじまいです。
土地勘がついて人目につかずに行動するようになってしまったのか、それとももう既に他へ移動してしまったのか判断できず、両方の可能性を考えて情報収集・情報発信に努めています。

6月前半ごろのことだそうで時間は経ってしまっているのですが、チョビだと思われる独特な毛色の犬の目撃情報をいただいています。
「木曜日の午後3時半頃、高槻市津之江1丁目スーパーたこ一前の道から阪急のガード下をくぐって北へ進んで行った」ということで、
逃げてから一週間ほど東五百住~津之江の地域に留まっていたことが分かりました。
しかも野犬のようにどこかに隠れこんでしまうのではなく、明るくて人も通っている時間にです。
預かりさんのお宅に帰ろう帰ろうと頑張って歩いているチョビの姿が想像できます。
6月前半ごろと言えば私がうちのワンコの夜散歩コースを津之江公園周辺にしていた頃です。「チョビ~、チョビ~」と呼んでいた私の声は届いていたでしょうか(もう少し北まで歩けば届いたかも…)。
この「阪急のガード下をくぐった」というのが、現時点でチョビだと分かっている一番新しい情報になります。

これまで分かっているチョビの動向です

5月24日(月)朝7時ごろ、お散歩中に駐車禁止のチェーンとポールを倒すアクシデントで驚いてハーネスを抜いてしまう。
お散歩コースから離れて日赤病院の方に向かってしまいましたが、この時点では後ろを振り返りつつ歩いていて、冷静さがありました。
(その日たまたま携帯電話を忘れてしまった預かりお父さん。ワンコとご家族の応援を呼ぶことができませんでした。)

細かい前後関係は分かりませんが、8時台の通勤時間帯には
国道171号線を富田丘町西から京都方面へ猛スピードで走っていたり、南向きに横断したり、北向きに横断したり、パナソニックに入ったり、八苑に入ったり、岡本交差点のサンディパーからサニーサイド方面に歩いたり、
たくさんの方に目撃されました。

その同日または直近の日の昼間、東五百住町の天童橋でお散歩中の飼い犬に寄ってきて挨拶をするチョビが目撃されました。

そして前述の、6月前半の木曜日3時半ごろ、津之江1丁目で阪急のガード下をくぐって北に向かうのを見られました。


チョビではない別の犬の情報もいただいており、
写真がある犬は別犬情報に追記しています。
梅雨で川が増水して野犬の動き方が変わったり、冬から春に生まれた野犬の子犬が人目につくようになったりしているようです。
チョビは高槻近辺で確認されている野犬ちゃんたちと比べるとだいぶ小さめですが、チョビサイズの幼犬もいるようなので写真付きの野犬情報はありがたいです。


これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬情報です。
※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。


6月25日(金)夜8時50分ごろ、阿武山三番街付近/6月26日(土)午前中に奈佐原4丁目で/7月4日(日)朝7時ごろ阿武山十番街の駐車場
奈佐原・公団阿武山近辺で5件の目撃情報をいただいており、全て小さめのワンちゃんということで5件は同じ犬だと考えていいと思います。
(6/25の動画はこちら
他にこのワンちゃんを目撃した方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい特徴やその後の動向を知りたいです。
一人でも多くの方の視点で、この犬の特徴を教えていただきたいです。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
尻尾や白い模様は確認されていません。

5/24~5/31ごろの午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。
※チョビが6月前半ごろに津之江1丁目にいたことが分かったので、別の犬だと考えられます。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただいており、それは高槻の野犬にも多い特徴です。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、津之江付近からでも芥川を通って一晩で行き来できる位置関係です。



チョビを目撃した方がインターネットで迷子犬検索をしてくださった時に見つけてもらいやすくなるように、
ツイッターとインスタグラムを始めました。
ツイッター→@maigonochobi
インスタグラム→@chobi_maigo



コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。
誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。

web特徴.jpg
posted by 犬の合宿所in高槻 at 16:32Comment(0)捜索状況

別の迷子犬情報

チョビ捜索圏内の、情報が交錯する可能性がある迷子犬情報です。
それぞれのワンちゃんについての最新情報については把握しきれていないので、リンク元をご確認ください。


イノちゃん(情報元:飼い主さんツイッター
寝屋川市→守口市(7/15時点)
ino.jpg



神戸市北区→三田市→神戸市北区八多町(7/16時点)
moku.jpg



ネロ君(情報元:飼い主さんインスタグラム
神戸市北区(7/13時点)
nero.jpg


posted by 犬の合宿所in高槻 at 05:04Comment(0)資料

7/4(日)阿武山十番街

6/25夜に車から目撃して動画を撮っていただいた阿武山三番街と、6/26午前中に3人の方が犬を目撃して連絡をくださった奈佐原4丁目。
その両地点からも近い阿武山十番街からも犬の目撃情報をいただきました。

現時点ではチョビ君かどうかは分かりません。別犬情報を含め情報収集に努めています。

NEW
7/4(日)朝7時ごろ、阿武山十番街の駐車場にいた犬
車に乗り込もうとされていた時に小学生のお子様が「あ、犬だ」「ぼくに気がつかないで歩いていった」とおっしゃったそうです。
ちょうどその日にたくさんの方にお手伝いいただいてポスティングを進めたので、夜になってそのチラシを見たお母様からご連絡いただきました。犬本体を見たのはお子様だけで既に就寝後なので、詳しくお聞きするのは翌日以降になります。
小さめの犬だという点は6/25の動画の犬と6/26の奈佐原4丁目の犬と同じです。
同じ犬が限られた範囲内に一週間以上いる可能性があります。
他にこの犬を見た方はいらっしゃらないでしょうか?
この犬がチョビ君なのか別の迷子犬ちゃんなのか知りたいです(野犬がいてもおかしくない地域ではありますが、どうも野犬ではなさそうな気がします)。
周辺地域にお住まいの皆さま、これからこの犬を目撃されるかもしれません。
予めチョビ君の特徴を覚えて これからの目撃に備えてくださると非常にありがたいです。
チョビは尻尾の先や顔の中心が白いです。
前から見ると足や胸周りも白く、右側の腰には三角形の模様があります。
顔は、目の下にクマがあるような独特な顔つきをしています。
E38381E383A7E38393web6.8.jpg



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬情報です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

6月25日(金)夜8時50分ごろ、阿武山三番街付近にいた迷子風の犬
ご連絡くださった方は車の運転中で、心配して最徐行でしばらくついていき、動画も撮ってくださったのですが、夜道のうしろ姿のためチョビかどうかの判断が難しいです。⇒動画はこちら
他にこのワンちゃんを目撃した方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい特徴やその後の動向を知りたいです。

6/26(土)午前中に奈佐原4丁目で目撃された犬
同日同時間帯に3件の目撃情報があります⇒詳しくはこちら
他にこの犬を見た方はいらっしゃらないでしょうか?
一人でも多くの方の視点で、この犬の特徴を教えていただきたいです。


6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
チョビ君サイズの中型犬だったそうで、どうかチョビであってほしいと祈る思いです。
尻尾や白い模様は確認されていません。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただいており、それは高槻の野犬にも多い特徴です。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。


コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。
誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。

かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 03:48Comment(0)捜索状況

6月25日(金)阿武山三番街


現時点ではチョビ君かどうかは分かりません。別犬情報を含め情報収集に努めています。

NEW
6月25日(金)夜8時50分ごろ、阿武山三番街付近にいた迷子風の犬
ご連絡くださった方は車の運転中で、心配して最徐行でしばらくついていき、動画も撮ってくださったのですが、夜道のうしろ姿のためチョビかどうかの判断が難しいです。

「しょんぼり、元気なく不安そう」「土地勘がなくあてもなく進んでいる様子」だったそうです。
「豆柴のような小さめ」「柴犬のように丸っこくなくて細身」という点はチョビと一致します。
チョビ君のうしろ姿の写真を集めました⇒チョビの写真(4)
他にこのワンちゃんを目撃した方はいらっしゃらないでしょうか?
詳しい特徴やその後の動向を知りたいです。



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

NEW
7月1日朝、兵庫県川西市妙見ケーブル付近の国道477号線上で佇んでいた黒白の犬
顔と体は濃いグレー、前足・後ろ足は白っぽかったとのこと。
車で横を通っただけでこれ以上詳しくは見ていただけていないのですが、最新情報であることと、迷子情報が全く届いていない地域なので湿球確認が必要です。
※チョビより大きい犬の可能性が高そうです 7/3追記

6/26(土)午前中に奈佐原4丁目で目撃された犬
同日同時間帯に3件の目撃情報があります⇒詳しくはこちら
他にこの犬を見た方はいらっしゃらないでしょうか?
一人でも多くの方の視点で、この犬の特徴を教えていただきたいです。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
大きめの別犬情報がある地域からそう遠くないのでチョビの写真(2)を見ていただきましたが、チョビ君サイズの中型犬だったそうで、どうかチョビであってほしいと祈る思いです。
尻尾や白い模様は確認されていません。
同じ夜の1時台に171号線の富田丘町西交差点で茶色っぽくて痩せた中型犬(別犬の可能性が高いです)が目撃されているので、同じワンちゃんかもしれませんが、チョビ君だとしたらこの3週間ある程度限られた範囲内にいることになり、どうか目撃情報が続いてほしいと期待してしまいます。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。数年前からよく人前に姿を見せる野犬がいる地域ではありますが、その野犬が4時に津之江公園にいるというのは考えにくいです。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きませんが、チョビ君が女瀬川から淀川に出たとしたら檜尾川に沿って北上して辿り着く地域なだけに諦めることができません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
チョビ君が大好きだった預かりさん宅に帰ろうとして戻りすぎてしまうと辿り着く地域です。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。



コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。


かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 18:52Comment(0)捜索状況

6月26日(土)奈佐原4丁目

6月26日土曜日の午前中に、高槻市奈佐原4丁目で目撃された黒っぽい犬について、
連絡をくださった方と目撃地点でお会いして直接詳しくお聴きしました。

住宅地の1本道の近い距離で見てもらっているので、大きさの認識はかなり正確だと思います。
大きな犬ではない→15kgの犬を連れて行って見てもらい「この子より全然小さい。半分…とは言えないかもしれないけどだいぶ小さい」と。
尻尾が垂れていた。細いけれど1ヶ月間なにも食べられなかったほど痩せ細っているわけではなかった。

更に先ほど、同日6月26日の同じ犬と思われる目撃情報を2件いただきました。2件とも奈佐原4丁目です。

NEW
▶京大地震観測所に繋がる道の入口(門があります)のところにいた。ご自身は犬が怖いので慌ててご自宅に入ってしまわれたけれど、ワンちゃんたちがお散歩で集まってくるところだから目撃情報が来るんじゃないでしょうか、と言ってくださいました。午前中(買い物に出ようとされた時)だそうです。

NEW
▶新阿武山病院の前の通りを走っていた。走っている犬の右側から見た。長毛ではない。細い。午前10時~10時半くらいだったと思うとのことです。


地図を見ながら3つの情報をつなぐと、
新阿武山病院(走っていた)→4丁目16と17の間の道(歩いていた。逃げるでもなく去った。)→地震観測所の門(いた。山の麓。)
と、だんだん落ち着いているように感じます。※目撃された順番は勝手な憶測です
同じ日の午前中だけが3件も情報があることから、以前からこの地域にいたというよりも、何かがあって(前日夜の雷とか)移動してこの地域にやってきたばかりだったという印象を受けます。


まだこの近くにいるのか、それとも移動し続けているのか、分かりません。
近くにいる可能性を考えて、お近くで犬を飼っている方は、どうかお散歩中の周囲や後ろの気配に気を配っていただけないでしょうか。
チョビは犬が好きです。姿は見せずについてきたり、立ち去った後にニオイをかぎに出てきたりするかもしれません。

移動し続けている可能性を考えて、奈佐原4丁目を起点にチラシ掲示を増やします。
チラシ包囲網は「名神より北側、安威川と芥川に挟まれた地域」から順番に広げていこうと思います。
(芥川で区切ってしまうのは危険かも?塚脇や宮之川原は繋がっているイメージです)
近隣にお住まいの皆様にはご迷惑かと思いますが、見つかりましたら必ずはがしますのでしばらくの間ご協力よろしくお願いいたします。


まだチョビである確証はありません。写真か目視で確認できるまでは別犬の可能性も残っています。
 SNS等での情報拡散では他の地域の情報をもらい損ねないよう、地域を限定しないで頂けますようお願いいたします。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 20:47Comment(0)捜索状況

茨木市駅と奈佐原と。

6月26日夕方、今まで出てこなかった二つの地域から首輪をしていない放浪犬の情報をいただきました。
★現時点ではチョビ君とは特定できていません★

NEW
6月26日の午前中に高槻市奈佐原4丁目にいた黒っぽい犬
首輪をしておらず、黒っぽいが真っ黒ではなく大きくはない犬だったそうです。
一瞬寄ってきたけれど、「おいで」と声をかけたら逃げるではなく立ち去ったとのこと。
山に隣接した住宅地です。とてもチョビがいそうな雰囲気の地域です。
このところ雷の日が増えていて、雷の後には脱走犬が増えることあります。
前日25日にも雷が鳴っていたので、近隣の飼い犬が一時的に脱走していたという可能性もあります。
また、この地域の野犬情報はいまのところ把握していません。
別犬情報を含め情報が必要です。
※お電話いただいた方に現地でお会いしました。チョビ君の可能性が高いように感じました!
(たまたま通っただけなのか、一定範囲内に定着しているかは今のところ分かりません。)6/28追記


NEW
6月18日22時半に阪急茨木市駅の駅前にいた犬
首輪をしておらず、小さめ、はっきりとは分からないがチラシのような三角の模様があったような気がする、という、
とても気になる情報です。
駅前といっても人が少ない時間帯で、緊急事態宣言の影響で更に静かだったと考えられます。
地域的にはチョビだとしたら「定着」ではなく移動の途中で一度通っただけだと思いますが、犬の印象がとてもチョビに近いようで気になります。



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
尻尾や白い模様は確認されていません。
捜索関係者の自宅からそう遠くないのでどうかチョビであってほしい思いますが、情報が続きません。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。
天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
野犬と思われる焦げ茶色のワンちゃんが目撃されている場所から近い地域ではありますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できません。
情報が複数続くことを祈って重点的にチラシ掲示をさせていただいています。


コメントは承認制です。目撃情報は公開しません。
詳しく追加で質問させていただけるよう、お電話番号またはgmailからのメールが受け取れるメールアドレスを添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 02:56Comment(0)捜索状況

チョビの動画

5月24日にチョビ君が逃げてしまってから今日でちょうど一か月です。
今なおチョビ君を気にかけブログをチェックしていただきありがとうございます。

5月24日(月)朝7時半ごろ、お散歩中に駐車禁止のチェーンとポールを倒すアクシデントで驚いてハーネスを抜いてしまったチョビ君。
9時までの通勤時間帯に171号線の大畑町交差点付近でたくさんの方に目撃され、
その後、同日または直近の昼間、171から女瀬川を南に下った天童橋でお散歩中の飼い犬に挨拶をするチョビ君が目撃されました。

分かっているチョビ君の足取りは、逃げた直後5~6時間ほどの間に約4km移動したということだけで、その後の行方は分からないままです。
今日も数件のお電話をいただきましたが、いずれもチョビではない別のワンちゃんであることが確認済みです。
(具体的に別犬情報をご提供くださった皆様のおかげで確認作業はスムーズにできました。)

チョビ君は里親募集中の保護犬です。
高槻に来たのは2019年8月25日、保健所からは「絶望的なビビリ」と申し送られてきました。
引き取ってから3ヶ月ほど、攻撃性がなくイタズラもないから手もかからないけど、固まったままのお地蔵さんのようなワンちゃんでした。
2019.11-1.jpg
(右が当時のチョビ君。独特のギョロ目で睨んだような写真ばかりだった。)

そんなチョビ君が、2019年の冬ごろから「犬大好き!」という気持ちを態度で表すようになり、たくさんのお友達ワンコができました。
以前の下宿先は我が家の近所だったので、夕方になると庭に出してもらって道行くワンコたちを待っているチョビ君をよく見かけました。
ピィピィ鳴いて、長い尻尾をヒラヒラ振っているチョビ君はとても可愛いのに、写真にすると何故か魅力が伝わりません。
そこで動画撮影に挑戦したものの、上手く撮れずにお蔵入りしていた動画がありました。

ドッグランでの動画を追加しました(7/19)



はっきりとチョビ君だと確信できる目撃情報の中の最後の天童橋の情報は「お散歩中の犬に寄ってきた」というものでした。
私のよく知るチョビ君の姿そのものです。
そうやって犬連れの人に目撃してもらうことができたら、情報はもう少し集まると思うのですが、その後の情報は全くありません。
初めはお友達ワンコが迎えに来てくれることを期待して出てきたチョビ君も、挫折を繰り返して犬に寄っていくことをやめてしまったのか…。
それとも、今もどこかでワンちゃんに駆け寄っているけれど、とてつもなく遠いところにいて迷子情報が届いていないのか…。
どうか、勇気を出して犬連れの人の前に姿を見せてほしい・・・!
そして、優しい人にオヤツの一つでももらっていてほしい・・・!
私たちがチョビ君に追いついて迎えにいけるその時まで、どうか、どうか食いつないでいてほしいと願うばかりです。

手渡しや、店舗や教室などで置きチラシをしてもらいやすいように、3つ折りにできるチラシを作りました。
配布や店舗等への依頼にご協力いただけると助かります。
ご連絡いただけたら送らせていただきます。
→090-1863-8011

SNS等での迷子情報拡散にも、引き続きご協力よろしくお願いいたします。



これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。
(6月18日の記事から新しい情報はありません。)

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
尻尾や白い模様は確認されていません。
捜索関係者の自宅からそう遠くないのでどうかチョビであってほしい思いますが、情報が続きません。

逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。
天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
野犬と思われる焦げ茶色のワンちゃんが目撃されている場所から近い地域ではありますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できません。
情報が複数続くことを祈って重点的にチラシ掲示をさせていただいています。


コメントは承認制です。目撃情報は公開しません。
詳しく追加で質問させていただけるよう、お電話番号またはgmailからのメールが受け取れるメールアドレスを添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。




雨と雷と

吹田市で2件の別犬情報をいただきました。
首輪とちぎれたチェーンのようなものが付いていたワンちゃんなのですぐにチョビ君ではないことが分かったのですが、
こういった別犬情報もありがたいです。
(このワンちゃんは、6/17木5:30紫金山公園→8:15千里丘小学校。更にtwitter情報だと昼間に岸辺で目撃されています。)
同じ地域で後ろ姿やシルエットだけの目撃情報をいただいたとしても、別犬情報を把握していたら判断がスムーズにできるからです。
写真を撮っていただいていると特にありがたいです。
この数日、大きな雷で脱走したワンちゃんもいるかもしれませんし、
雨で川が増水し、普段は中洲にいる野犬ちゃんが岸に上がってきているのを私も見ました。
チョビ君はどこかに定着できているのでしょうか?雷でまたとんでもなく遠くに行ってしまっていないでしょうか。。。

東正雀の写真を検証するために、チョビの左側が写った写真を集めました。
また、写真関係のページを投稿日時を操作して最初の方にまとめました。


これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

NEW
6/18(6/17深夜)0:30ごろ、高槻市芥川町にいた黒っぽい犬
大きめの別犬情報がある地域からそう遠くないのでチョビの写真(2)を見ていただきましたが、チョビ君サイズの中型犬だったそうで、どうかチョビであってほしいと祈る思いです。
尻尾や白い模様は確認されていません。
同じ夜の1時台に171号線の富田丘町西交差点で茶色っぽくて痩せた中型犬(別犬の可能性が高いです)が目撃されているので、同じワンちゃんかもしれませんが、チョビ君だとしたらこの3週間ある程度限られた範囲内にいることになり、どうか目撃情報が続いてほしいと期待してしまいます。

6/15(火)朝6:50ごろ、摂津市東正雀付近を歩いていた黒色の雑種の犬
写真を撮っていただいていますが、チョビだともチョビじゃないとも言い切れません。
(写真と詳細は6/16の記事参照)
チラシ包囲網からも新聞折り込み包囲網からも離れているので、この犬がチョビだとしたら早くこの摂津市・吹田市などに手を広げないといけないのですが目撃地点周辺のポスティングとチラシ掲示をしたものの情報が続きません。
6/13(日)夜の雷で脱走したワンちゃんかご近所で一時的に脱走したワンちゃんだったのかもしれませんし、チョビ君だとしても定住しているのではなく移動し続けていてたまたま一度通っただけだと複数の目撃情報をもらうことが難しいです。
なんとかこのワンちゃんの正体を突き止めたいのですが…。
※このワンちゃんは別犬の可能性が高くなりました。別犬情報のおかげでご確認いただくことができました。(6/20追記)
※諦めきれず念のため6/21にこの付近を行動している放浪ワンコと似たサイズの犬を連れて現場の同じ角度で写真をとってみたところ、やはり写真のワンちゃんはチョビよりも大きなワンちゃんだと判断せざるをえませんでした。今回はチョビではありませんでしたが、今後この地域にチョビがやってくる可能性も十分あります。どうか引き続き気にかけていただきますようお願いいたします。(6/23追記)


逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。数年前からよく人前に姿を見せる野犬がいる地域ではありますが、その野犬が4時に津之江公園にいるというのは考えにくいです。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きませんが、チョビ君が女瀬川から淀川に出たとしたら檜尾川に沿って北上して辿り着く地域なだけに諦めることができません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
チョビ君が大好きだった預かりさん宅に帰ろうとして戻りすぎてしまうと辿り着く地域です。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。
メールアドレス未記入でコメントからいただいた情報で詳しくお聞きできておらず、チョビとも別犬とも判断ができていません。
情報が複数続くことを祈って重点的にチラシ掲示をさせていただいています。



コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。

かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 23:54Comment(0)捜索状況

チョビ君なのか別のワンちゃんなのか【東正雀検証】

チョビ君は白昼堂々と賑やかな場所を歩けるような犬ではありません。
逃げてしまった直後こそパニック状態で国道を渡るなど多くの人目について目撃情報も集まったのですが、冷静になって普段通りのチョビ君に戻ったら草むらに隠れがちでよほどのことがない限り人前に姿を現さない生活パターンになっている可能性が高いです。
そうなると当然目撃情報は少ないのですが、ポツリポツリといただく単発の目撃情報にしがみついてもなかなか情報が続かずチョビ君なのか別のワンちゃんなのか判断ができません。
「一時的に黒っぽい飼い犬が脱走していた」「ここのワンちゃん、夜になるとこっそり放して散歩してはる」「チョビ君とは違う犬だけど、間違われそうな犬を見た」「この地域に黒っぽい野犬がいるので目撃情報に混ざってくるかも」などという別犬情報も本当にありがたいです。
どうか情報提供にご協力お願いいたします。


これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。
※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

NEW
6/15(火)朝6:50ごろ、摂津市東正雀付近を歩いていた黒色の雑種の犬
後ろ姿の写真を撮っていただいていますが、チョビだともチョビじゃないとも言い切れません。
人通りが少なくはなかったそうですが、子どもの通学とはちがって大人の出勤で黙々と歩く人たちであればスルー出来るビビリわんこもいます。チョビ君は朝のお散歩もそこまで早朝ではない時間帯に毎日してもらっていました。
別犬の情報を含め、些細なことでも教えていただきたいです。情報提供にご協力お願いいたします。
higasishojaku.jpg
※現場でブロックの高さを計ってきましたが、これで刑事ドラマみたいに判別できるものでしょうか。。。
これだけ見るとチョビより大きいワンコのようにも感じますし、カメラの距離や高さでも変わるでしょうし・・・。(6/16追記)
東正雀A.jpg 東正雀B.jpg
植木鉢.jpg テレビ台.jpg

※いただいたお写真では尻尾がよく見えないと思っていたのですが、今日預かりさんに「あの子、尻尾が上がるといつも左側に垂れるんです」と言われて見直すと、私が「足の付け根」だと思っていた部分が「くるっと巻いた尻尾の先」にも見えてきます。(6/18追記)
東正雀6.15拡大.jpg 東正雀6.15拡大加筆.jpg

NEW
6/15(火)夜22:15ごろ、茨木市桜通り あやめ橋交差点付近を歩いていた犬
茨木市の野々宮付近には数年前から野犬ちゃんがいることがいるようで、黒っぽい焦げ茶のワンちゃんなので「チョビ君では?」と何度が目撃情報をいただいたことがありますが、この野犬ちゃんは桜通りまで行き来しているでしょうか?写真も見ていただきましたが、色ははっきり分からなかったそうです。
※情報をくださった方は「歩き方としては少し凛々しいオオカミ?に近いような印象」と表現され、野々宮付近の野犬を何度も見たことがある方はその野犬君の歩き方を「とても風格が漂いカッコイイ、リズミカルな歩き方」と表現されました。私の知るチョビのイメージは、ビクビクしていない時は軽やかで重力を感じない歩きです。チョビよりも野犬君の可能性が高いように思います。
とはいえ、女瀬川からの位置関係からこれからも注目しておかなければいけない範囲内ではあります。(6/16追記)


逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。数年前からよく人前に姿を見せる野犬がいる地域ではありますが、その野犬が4時に津之江公園にいるというのは考えにくいです。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
重点的にチラシを掲示させていただいているのですが情報が続きませんが、チョビ君が女瀬川から淀川に出たとしたら檜尾川に沿って北上して辿り着く地域なだけに諦めることができません。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
チョビ君が大好きだった預かりさん宅に帰ろうとして戻りすぎてしまうと辿り着く地域です。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。


直接詳しくお聞きしたいのでお電話をいただけるとありがたいですが、電車などでの移動時間を使って情報提供いただける場合はコメントからよろしくお願いいたします。
コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加で質問させていただけるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。

※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。


かる子

3週間。

該当地域のより多くの人に より早く迷子情報を広げるために、たくさんの皆さまのご協力のもにチラシ掲示を進めてきましたが、
チョビが逃げてしまってから3週間が経ってしまいました。
「初動」と呼ぶには時間が経ちすぎ、諸々の条例も無視し続けることが難しく、長期化しても持続可能な方法にシフトせざるを得なくなってきました。
もちろん新たな目撃情報が出たらその地域に重点的にチラシを貼らせていただくつもりですが、
同時に、これまでの掲示でチョビ君情報が行き渡ったと思われる地域のチラシを不本意ながら間引きしたり、雨や風で乱れたチラシを撤去してご迷惑を極力抑える作業も必要になってきます。

今一度、SNS等での情報拡散にご協力いただけるとありがたいです。
チョビ君を目撃して、SNS等で検索してくださる方が現れた時、チョビ君の迷子情報がヒットして目撃情報に繋がってほしいです。

目撃情報が全てです。
3週間前の情報でもかまいません。
すでにいただいている地域の情報でも、複数の方からそれぞれの見方・感じ方の目撃情報をお寄せいただけることで見えてくることがあります。
特にチョビ君か別の犬かの判断が難しい時、複数の方が同じ犬のことを描写してくださることで判断材料が増えて本当に助かります。
写真を撮ってくださっているとチョビかどうかの判断はもちろん、別犬だったとしても今後目撃情報をいただいた時に「この犬ではなかったですか?」とチョビの写真と比べて見てもらうこともできます。
日にちを覚えていなくても、その日の天気や周囲の人出(たくさんの人が見ていた、他に誰もいなかったなど)がヒントになることもあります。
どうか情報提供にご協力お願いいたします。


5月24日(月)朝7時半ごろ、高槻北西部で逃げてしまったチョビ君。
171号線より北側地域の数か所で目撃された後、171号線の富田岡町西交差点から大畑町交差点付近・パナソニック敷地内で目撃されたのが9時前までの朝の通勤時間帯でした。
その後、日付けは分かりませんが同日または直近の昼間、171から女瀬川を南に下った天童橋でお散歩中の飼い犬に挨拶をするチョビ君が目撃されました。

今はっきりとチョビ君だと分かっているのはここまでです。
チョビ君か別犬かは分からないけれど放浪犬の目撃情報をいただいているどの地域も、この天童橋から自然にたどり着ける位置関係です。
数年前から野犬がいる地域もありますが、野犬が生きていける地域は迷子犬が辿り着きがちな地域でもあり、チョビが辿り着いたら定着する可能性もある地域でもあり「ここは野犬がいるからチョビじゃない」と決めつけることはできません。


これまでにいただいているチョビ君の可能性がある放浪犬です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

NEW
逃げた当日または逃げてから1週間以内の午後4時ごろ、津之江公園にいた犬
小さくはないが柴犬くらいのサイズだと思うとのこと。数年前からよく人前に姿を見せる野犬がいる地域ではありますが、その野犬が4時に津之江公園にいるというのは考えにくいです。天童橋で目撃されたあとでそのまま南下したチョビ君だと考えることもできると思います。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
チョビ君が女瀬川から淀川に出たとしたら檜尾川に沿って北上して辿り着く地域です。
野犬情報を含め、情報を求めています。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた首輪のない犬
キツネがいる地域ではあります。日にちは違いますが、柴犬風の首輪をしたワンちゃんも一時的に歩いていたようです。
芥川沿いに北上してビビリ犬も出歩きやすい静かな地域をウロウロすると辿りついてもおかしくない地域です。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。
チョビ君が大好きだった預かりさん宅に帰ろうとして戻りすぎてしまうと辿り着く地域です。
別犬情報を含め情報を求めています。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
別の日に高槻二中付近の芥川沿いを歩く「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」「6/9深夜、少し大きめでシェパードのような別犬」の情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えていますが、女瀬川で目撃されたチョビが芥川沿いに北上したら自然と行きつく場所でもあり、無視できない地域です。(6/13追記)


コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加でお聞きできるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。

かる子


posted by 犬の合宿所in高槻 at 01:16Comment(0)捜索状況

東五百住町 チョビと思われる犬

今日いただいた情報です。
だいぶ日にちが経っていますし、逃げてしまった当日のことかもしれませんが、
チョビの情報として今まで分かっていた5/24当日8時台の171号線沿いの目撃情報より後の情報です。←現時点で最新のチョビ情報

NEW
高槻市東五百住町「天童橋」の近くの土手、散歩中の飼い犬に親しげに寄ってきて犬同士で挨拶をした犬
改めてチョビの写真を見ていただき、尻尾は巻き尾ではなくピンとしていてこの犬と間違いがないと思うとおっしゃっていただきました。
犬が大好きで犬を頼るチョビ君、普段は見せない長い尻尾をピンと上げて喜んだ様子が目に浮かびます。
20日近く経ってしまってはいますが、ありがたい情報です。

以前いただいたこの情報も、今日いただいた情報と同日か近い時の可能性が高いです。
チョビの逸走当日または数日後ごろの明るい時間、高槻市東五百住町の女瀬川の橋の上を歩いていた黒っぽい犬
情報をいただいた時点で「2週間ほど前なんですが」とご連絡いただき、日時は分かっていません。
その犬は黒っぽくて白い部分もあったそうで、今日いただいた情報と合わせるとチョビの可能性が高いです。

・・・・・・・

他にも数件の犬の目撃情報をいただいています。
お寄せいただいた情報の中で、明らかに別犬だと思える犬を除き、気になる放浪犬の情報です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。


6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
野犬の子供が親から離れてウロウロし始めると急に人目に付きやすくなります。この地域の野犬情報に詳しい方がいらっしゃったらご連絡いただけるとありがたいです。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた犬
キツネがいる地域ではあります。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。この付近の野犬情報等もご存じでしたら教えていただきたいです。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
※新たに、「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えています。(6/10追記)



コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加でお聞きできるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、犬連れの人に近寄ってくることはあっても触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。


かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 17:50Comment(0)捜索状況

チョビと特定はできていませんが、、

数件の犬の目撃情報をいただいています。
お寄せいただいた情報の中で、明らかに別犬だと思える犬を除き、気になる放浪犬の情報です。

※現時点ではどの犬もチョビだと特定できていません。
引き続き、高槻から繋がる広い範囲での目撃情報を求めています。
古い情報や曖昧な記憶でも構いません。
同じ地域での情報が複数件続くと、チョビなのか別犬なのかの判別もしやすくなります。
どうかご協力お願いいたします。

NEW
5月30日(日)夜、茨木市野々宮一丁目のローソンでウロウロしていた黒っぽい犬
「野犬ではなさそう」と感じられたそうです。
新聞折り込みもチラシ掲示も手付かずです。明日から捜索範囲に広げます。
※この地域の「野犬っぽくない野犬」がいることが分かりその写真も手に入りました。
目撃情報をいただいた方に写真を見ていただき、この野犬の可能性が高いと考えています。
該当地域の別犬情報をいただけたことでチョビかどうかの判断ができました。
別犬情報を含め、些細な事でも情報が集まることが手掛かりになります。
引き続き情報提供にご協力お願いいたします。(6/10追記)

NEW
2週間ほど前(チョビの逸走当日または数日後ごろ)の明るい時間、高槻市東五百住町の女瀬川の橋の上を歩いていた黒っぽい犬
黒っぽくて、白い部分もあったそうです。日にちは経ってしまっていますが171号線より南側の気になる情報です。

6月5日の昼ごろ、高槻市上成合のバス停付近の道路にいた黒っぽい犬
野犬がいる地域ではありますが、目撃された方もこの地域の野犬のことはご存じの上で、野犬より小さかったとのことでした。
野犬の子供が親から離れてウロウロし始めると急に人目に付きやすくなります。この地域の野犬情報に詳しい方がいらっしゃったらご連絡いただけるとありがたいです。

6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた犬
キツネがいる地域ではあります。

6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。この付近の野犬情報等もご存じでしたら教えていただきたいです。

5月31日夜、高槻市南平台3丁目付近を歩いていた黒系の中型犬
数犬の別犬情報があった地域ですが、171号線の目撃地点から自然にたどり着ける位置関係だということもあって重点的にチラシ貼りをさせていただきました。別犬情報を含め情報を集めています。野犬など別犬の写真もあると、判断の材料として使わせていただきていです。
※新たに、「背中が黒くて足が焦げ茶色の別犬」情報をいただきました。芥川や山側の高槻の野犬にも多い特徴なので、野犬の可能性も高いと思います。いただいた目撃情報の「黒系の中型犬」がこの野犬風味のワンちゃんの可能性もあると考えています。(6/10追記)


コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加でお聞きできるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。
リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、自ら人間に近寄って触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。



かる子


posted by 犬の合宿所in高槻 at 22:28Comment(0)捜索状況

別犬情報を含め、首輪をつけずに放浪している犬の情報を求めています。

おかげ様でたくさんの方に気にかけていただき数件の情報をいただいているのですが、
6月3日現在、チョビ君の居場所を特定できるに至っていません。
情報をいただいた方には、チョビ君やその地域の別犬の写真を見てもらうなどしています。
「尻尾の先が白い」とか「右側に白い三角の模様」とか、そういったチョビ君の特徴が確認されず、
また、大きさに関しては感じ方が人それぞれなので、せっかく頂いた情報を正しく聴き取ることが難しいのです。
同じ地域で、複数の人に見られていて複数の証言があると判別がしやすいのですが、、、。

以下2件の地域の放浪犬情報をご存じでしたら、詳しく教えていただきたいです。

■6月3日夜、高槻市立第9中学校付近、松ヶ丘1丁目を歩いていた犬
 暗い中、外灯の独特な光に照らされて色具合がはっきりとは分からなかったそうです。
 キツネが多い地域に近いですが、トコトコ歩いて電柱のニオイを嗅いでいたというのが、犬っぽく感じます。
 野犬だったエースケ君を捕獲した場所からも近く、野犬の可能性もあります。
 野犬情報・一時的な脱走犬情報を含め、どんな些細なことでも教えていただきていです。

■6月1日夜、箕面市立第6中学校の付近で吠えていた犬
 「吠えていた」というのがチョビ君らしくないように感じますが、暗い中ではっきりは見られておらず、別犬だと決定付けるポイントがありません。
 チョビ君が預かりさん宅に帰ろうと北へ西へと進みすぎたらたどり着いてもおかしくない場所です。
 箕面市ということで、私自身に土地勘がなく野犬情報等を掴んでいません。


コメントは承認制です。
目撃情報は公開しません。詳しく追加でお聞きできるよう、gmailからのメールが受け取れるメールアドレス、またはお電話番号を添えていただけるとありがたいです。

リードをつけてお散歩をしている飼い犬については、現時点ではチョビ君の可能性はとても低いと考えています。
似ている飼い犬の目撃情報をいただいても、その犬を特定してチョビ君がどうかを確認する作業はとても難しいです。
もし気になるワンちゃんを見かけたら「可愛いですね、なんという種類なんですか」などとお声かけいただけると助かります。
※チョビ君は警戒心が強く、自ら人間に近寄って触らせてくれる犬ではありません。誰かに保護されているというのはあまり現実的でないように思います。
posted by 犬の合宿所in高槻 at 23:23Comment(0)捜索状況

別犬情報【5のワンコ】

チョビ捜索圏内の別犬情報の中の、5番目のワンちゃんの写真をまとめました。

このページの写真はチョビではありません。
目撃情報をいただいた方に、確認していただくためのページです。

写真は全て同じワンちゃんです。
この2~3年分が混ざっていて最近のものではありません。
太り具合や毛並みは、その時々によって違うようです。

5-a.jpg
5-b.jpg
5-c.jpg
5-d.jpg
5-e.jpg
5-f.jpg
5-h.jpg 5-g.jpg


・・・ ここからはチョビです ・・・

チョビと一番大きな違いは大きさです。
cyobi-a.jpg
この放浪ワンコは大きめ中型犬で、チョビ君は小さめ中型犬です。
ただ、屋外で遠くから目撃した犬のサイズはとても分かりにくいです。
チョビは見る角度によっては白い部分が目立ちます。
cyobi-b.jpg cyobi-c.jpg
尻尾の先が白いこと・正面からみた時に胸周りが白いこと、右側面に三角形の白い模様があることもチョビの特徴です。

チョビの写真はこちら


※迷子情報を拡散していただく際には、個々のページではなくTOPページをご紹介ください。
 拡散用アドレス⇒https://hayokaere.seesaa.net/
チョビweb6.8.jpg



posted by 犬の合宿所in高槻 at 23:00Comment(0)資料

別犬情報

※この記事内の写真はチョビ君ではありません。
 チョビ君の写真はこちらの記事にまとめてあります⇒チョビの写真(2)サイズ感チョビ君の写真

※迷子情報を拡散していただく際には、個々のページではなくTOPページをご紹介ください。
 拡散用アドレス⇒https://hayokaere.seesaa.net/


5月24日朝に逃げてしまったチョビ君、逃げた後1時間ほどの動きしか分かっていません。
今日6月2日には一部地域ではありますが朝日新聞の広告に迷子チラシが入ります。
目撃情報をお寄せいただけることを期待しています。

首輪とハーネスを全て抜いて、何も身につけていないチョビ君なので、いだたく放浪犬情報をチョビ君なのか野犬など別の放浪犬なのか区別していく必要があります。
放浪しているワンちゃんを見かけたら写真を撮っていただけると助かります。

高槻市内の野犬や脱走癖のあるワンちゃんなど、チョビ君と間違われる可能性がある放浪犬をご存じでしたら
チョビ捜索の参考にするために教えていただけるとありがたいです。
チョビ君ではないと分かっている情報でしたら、チラシの電話番号ではなくこの記事のコメント欄(承認制、別犬情報は公開しません)にお寄せいただくか、私の携帯電話(⇒090-3446-4839)までお寄せいただけるとありがたいです。何か所かの放浪犬情報を知っているので、お話を伺う時に話が早いと思います。
チョビ君でなはい放浪犬に関しても写真があればぜひいただきたいです。
その地域で目撃情報をくださった方に見ていただき、チョビ君なのか別の放浪犬なのか判別していただく上で重要な手掛かりになります。

また、パッと見ただけではキツネと犬の判別も難しい時があります。
私自身も高槻市内で何度かキツネを見たことがありますが、見る角度によっては犬に見えることが多々あります。
いかにもキツネ顔のキツネもいれば、尻尾を見るまで犬にしか見えない表情のキツネもいます。
餌やりさんに懐いてオスワリをして待つキツネもいます。
チョビ君には黒っぽい部分と白い部分の模様があります。見かけた際に どの部分が白いか模様を意識して見てくださるとありがたいです。

以下、チョビ君ではない放浪犬の写真です。

写真は、毛足が長いわんちゃんです。
betsuinu04.jpg
(チョビ君は短毛、白い部分がある、特にシッポの先の白が特徴。もっと小さい)


写真は、大きめ中型犬のワンちゃんです。左のメス犬は尻尾が短いです。
betsuinu02.jpg
(チョビ君はもっと小さい、白い部分と黒い部分がはっきり区別できる)


写真のワンちゃんは、顔の中心(鼻周り・マズル)が黒い。
betsuinu01.jpg
(チョビ君は、マズルは白くて「ハチワレ」に近い模様に見える。もっと小さい。)


写真のワンちゃんは白い模様がありません。鼻周りの色が濃いです。
betsuinu05.jpg
(チョビ君は、暗い所で見ると白い部分が目立ちます。長い尻尾の先部分が白く、足や胸周りも白いです。マズルは黒くありません。)


写真のワンちゃんは黒い部分が多いです。
野犬っぽくなく人前に堂々と出てきますが野犬です。
betsuinu06.jpg
このワンちゃんに関してたくさん情報が集まったので、別記事にまとめました。
→別犬情報[5のワンコ
(チョビ君は顔や胸周りに白い部分があります。尻尾の先も白いです。このワンちゃんより小さいです。)


写真のワンちゃんは首輪とちぎれたチェーンのようなものがついています
6.17吹田.jpg
チョビは何も身に付けておらず、尻尾の先が白いです。


写真のワンちゃんは尻尾にボリュームがあります。フサフサ系ワンコの幼犬かもしれません。
otsuka2.jpg
otsuka1.jpg


写真のワンちゃんは毛が長くてフサフサです。
neyagawamaigo.jpg

チョビ君は、向きによって見える模様が違います。
その日の天気によって茶色が目立ったり、黒の色具合が違って見えたりという、ちょっとややこしい毛色をしています。
情報をいただいた際には、できるだけ具体的に、どんな些細なことでも教えていただきたいです。
お電話いただけると一番ありがたいです。
電車などでの移動時間を使ってコメントから情報提供いただく際にも、gmailからの返信を受け取れるメールアドレスをご記入いただき、どうかこちらからの追加のご質問にもお返事いただけますようご協力お願いいたします。
こちらからの追加のご質問にお返事いただけないと、せっかくいただいた貴重な情報を生かしきれず、とても残念です。
チョビweb6.8.jpg

かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 03:30Comment(0)資料

過去の情報でもありがたいです

ちょうど一週間前5月24日の朝、散歩中に車止めチェーンのポールを倒したことで驚いてハーネスを抜いて逃げてしまったチョビ君。
パニック状態で慣れ親しんだ散歩コースを大きく離れ、171号線の車道に出てしまったチョビ君の目撃情報を複数いただきましたが、その後の足取りが全く分かっていません。
今は一週間前の情報でもありがたいんです。
171号線から更に東に行ったのか、それとも西に戻ったのか、預かり宅を目指して北に向かったのか、方向感覚を失って南に向かったのか、それすら分からない状態です。
チョビ君を気にかけてこのブログを覗いてくださった皆様、もしかしたら「それらしい犬を見たんだけど、もう何日もたってるし・・・」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。
何日もたっていても、それが私たちにとって最新情報かもしれません。
どうか情報提供にご協力お願いいたします。

コメントは承認制です。
個人情報を含む情報や、捜索の妨げになりうる情報は公開しませんので、コメントからも情報提供をお待ちしています。
(状況を直接詳しくお聞きしたいので、お電話だともっとありがたいです。)


かる子
posted by 犬の合宿所in高槻 at 13:27Comment(0)捜索状況

何がチョビ君に繋がるかは分からないから

5月29日5:30時点で、新たな情報はまだありません。

24日の朝に目撃された場所からそう遠くない場所にいるのか、
それともチラシ掲示を進めている地域から大きく離れてしまっているのか分からない現時点では、
ひとつの捜索方針に絞るのではなく、あらゆる可能性を残して動きたいです。

どんな巡り合わせで、何がチョビ君に繋がるか分かりません。
チョビ君を気にかけてこのブログを覗いてくださった方にお願いできるかもしれないことを思いつくまま書き出してみます。
まとまった時間パソコンの前に座っていられないので、少しずつ書き足しています。
上ほど中心部隊(私たち)の動きで、下に並べたものほど皆さんそれぞれの思いつきでそれぞれの場所でしていただけることです。


◆道路沿いや公園などのチラシ掲示
残念ながら一定期間が過ぎたら撤去しなければならないので、私たちが貼り進めている地域から大きく離れていて把握できない場所(例えば高槻市外など)に掲示していただく際には撤去までご自身でお願いします。
ラミネートしたチラシは預かりさん宅(高槻市の西側)と私の家(阪急高槻市駅方面)の2か所で受け渡し可能です。
受け渡しに関するお問合せ⇒090-3446-4839(かる子)、090-1863-8011(かるちゃん)
人目に付きやすく掲示跡が残らないよう、コツがあります。
今は緊急事態宣言の影響で、20時以降の人出が減っています。夜にコッソリ…という方も大歓迎です。

◆チラシを配りながら情報収集
同じ場所でも時間帯が違えば出会う人は違うので、他の人が既に配った地点でも何度でも無駄にはなりません。
チラシを取りに来ていただける方は預かりさん宅(高槻市の西側)と私の家(阪急高槻市駅方面)の2か所で受け渡し可能です。
白黒コピーで構いませんのでご自身でプリントアウトしていただける方は使ってください。
配布場所の指定・集約はできていません。どこでもありがたいです。
こちらのページに各種チラシデータを上げています⇒チラシデータ

◆インターネット上での情報拡散
このブログのTOP固定記事の内容であれば掲載許可をとっていただく必要はありません。
このブログのリンクを貼って頂くなどすると、目撃情報が入って状況が変わった時に便利かと思います。
拡散用アドレス⇒https://hayokaere.seesaa.net/

◆乱れた掲示チラシの貼り直し・撤去
きれいに貼れていたら見逃してもらえることが多い掲示チラシも、外れたり落ちたりしていると迷惑がかかり見逃してもらいにくくなります。
通りがかりに乱れたチラシを見かけたら直したり外したり(判断はお任せします)していただけるとありがたいです。
園芸用ワイヤーはねじってとめてあるだけです。手で簡単にはずせますし、ハサミでも切れます。


◆ご自宅の玄関前や動物病院、店舗等への掲示
こちらで集約する余裕がありません。
1か所ずつご報告いただくよりも、解決後の回収までをお任せできる方がありがたいです。
範囲は特定いたしません。ご自身の生活圏内での1枚がチョビ君に繋がるかもしれません。

◆犬と一緒に楽しく歩いていただく
チョビ君の居場所が特定した時のために、たくさんのワンコたちが出動要請を待ってくれていますが、
特定できない現時点では、北摂地域のどこを歩いてくれてもチョビ君に出会う可能性があります。
いつものお散歩コースを、いつも以上に楽しんで歩いてください。ワンコが「お散歩楽しい楽しい」オーラを出して歩いてくれたら、思わず出てきてしまうかもしれません。
チョビは自分の名前を覚えています。「チョビ君いるかな」なんて呟いてもらうのもいいと思います。
チラシ包囲網の外側地域こそ、たくさんのワンちゃんのご協力がありがたいです。
球技をしている賑やかな公園よりも、ちょっと静かな場所の方が可能性があると思います。
雑木林や草むらと住宅地が隣接する地域もあやしいです。
昔からの大きな庭のある民家が集まった地域も、あやしいです。

◆世間話の話題にしてもらう
どの一言が、どこでどう繋がるかわかりません。
「逃げたのは高槻なんだけど、国道を猛スピードで走ったりしてたから大移動しているかもしれない」と添えていただきたいです。
お散歩ついでにチラシを持ち歩いてくださるのもありがたいです。




かる子

チラシ貼り

預かりさんご家族と強力な助っ人の皆さんの力を借りてチラシ貼りを進めていますが、5月28日(迷子になって5日目)現在、逸走直後の171号線の目撃に続く情報は得られていません。

私の知っている前例で、
引っ越し先に到着した直後に脱走したSちゃんは、脱走直後に住宅地を走り回っているのは何人もに見られていましたが、次に目撃されたのは2km離れた山の麓の地域でした。その2kmの間の目撃情報は皆無でした。

また、
引っ越し当日の散歩中に逃げたMちゃんは逸走直後の1件を除き目撃情報なく、
どこか近場に潜んでいるに違いないと、範囲を区切ってかなり大規模に捜索しましたが、
翌日の昼過ぎには市を跨いで4km離れた場所にいたことが後に判明しました。

高速道路の側道を車のクラクションを浴びながら一気に走り抜けて半日たたずに20kmの大移動をしたSちゃんというのも聞いたことがあります。

同じように171号線をひたすら走ってしまうと京都までも行けてしまい、そういうことも頭によぎります。

関西の全ての地域にチラシを貼らせてもらいたい気分ではありますが、
今の私たちの持てる力では それは現実的ではありません。
どうか、気にかけてくださっている皆さんの繋がりやSNSなどのインターネットの力をお借りしたいです。
ネット上での拡散にご協力いただける場合は、いまある目撃情報の地名で先入観を持ってしまわないよう、高槻から繋がる広い範囲の皆さんが「うちの近くにいるかもしれない」と思っていただけるようにお願いしたいです。

また、当日以外の情報は集まりにくいです。タイムリーな目撃情報しか必要ないと思われてしまうのです。
聞き込みで「昨日見たよ。また見たら電話してあげようと思ってチラシを持ち歩いているよ。」というように、見たけれどご連絡には至らなかった方にたくさん出会いました。
私たちはパナソニックや焼肉屋「八苑」以降の情報だったら何でも欲しいのです。
どうか、過去のことでもご連絡しただきたいです。
(慌てて作った掲示用チラシにはそのことを書きそびれました)
どうかご協力お願いいたします。


逆に、情報はなかったけど留まっていた例もあります。

散歩中に逃げてしまったRちゃんは、一目散にお家にむかっていたはずが、
少し後に3.5km離れた国道を猛スピードで走っている姿が複数の人に目撃されました(ここまでチョビ君の動きと似ている)。
国道を離れて静かな地域に入ったのが当日最後の目撃情報で、その付近で3日後に保護されるまでずっとその一帯に留まっていたはずなのに目撃情報は三日間全くありませんでした(パニックが治まったら人目につかなくなる)。
小ぶりで地味な色のチョビ君も、パニックで走っているでもなければ人目につきにくいのかもしれません。

この可能性を願って最後の目撃地点を起点にチラシ貼りを進めていますが、残念ながら情報が続きません。
「潜みやすい場所」「迷子犬や野良犬が居着いたことがある場所」「猫やキツネが多くて餌やりさんがいそうな場所」などと目星をつけながら、ヤマカンで掲示場所を広げています。

とにかく次の情報が得られるまでは、全員で同じ方向を向いてしまうのではなく、あらゆる可能性を考えたいです。


かる子







posted by 犬の合宿所in高槻 at 16:28Comment(0)捜索状況

チョビの写真(4)うしろ姿

編集中

うしろ姿だけで犬を判別するのはとても難しいです。
こうやって改めて写真を見返すとオシリや尻尾の裏側が白いことが分かりますが、
チョビと何度も会っている私でも「チョビのうしろ姿はどんなだったか」と聞かれると、意外と脚がスラっと長いことくらいしか思い出せません。

見やすいように縮小しています。
他の写真はこちら→チョビの写真

左006.jpg
左007.jpg
左016.JPG
左019.JPG
左020.JPG
左034.JPG
左038.jpg
後06.jpg
後10.jpg
後11.jpg
後09.jpg
後07.jpg
後04.jpg
後01.jpg
後03.jpg
後05.jpg
後02.jpg
後15.jpg
後14.jpg
後13.jpg
後12.jpg

チョビの写真(2)サイズ感

チョビは小ぶりの雑種犬です。
サイズ感の参考になりそうな写真を集めました。
目撃情報をくださった方に確認していただくためのページです。

コーギーちゃんとチョビ
サイズ02.jpg
サイズ01.jpg

ジャックラッセルちゃんとチョビ
サイズ03.jpg

20㎏の犬とチョビ
サイズ04.jpg
サイズ05.jpg

トイプードルちゃんとチョビ
サイズ06.jpg
サイズ07.jpg

人間とチョビ君
サイズ08.jpg サイズ09.jpg

背が高い男性とチョビ君
サイズ12.jpg


未編集・未整理の写真はコチラ→チョビの写真
左側の写真はコチラ→チョビの写真(3)左側

チョビ君の写真

首輪・ハーネス全てはずれています。
チョビの大きさが分かりやすい写真はこちらにまとめました⇒チョビの写真(2)サイズ感
左側が写っている写真をこちらにまとめました⇒チョビの写真(3)左側
うしろ姿をこちらにまとめました⇒チョビの写真(4)うしろ姿
捜索範囲内の別犬写真をまとめました⇒別犬情報

装具03.jpg 装具01.jpg
装具02.jpg 装具04.jpg
近影01.jpg
DSCN7964.JPGDSCN7990.JPG
DSCN5941.jpg
tyobi04.jpg
tyobi05.jpg
tyobi07.jpg tyobi06.jpg
tyobi08.jpg
tyobi09.jpg
1617961607708.jpg
1617961546747.jpg 1616245427299.jpg 1617961561705.jpg
前03.jpgDSCN8110.JPG
1624034956362.jpg
1624034956507.jpg
1624034956598.jpg
1624034956698.jpg
1624034974812.jpg
1624034974865.jpg1624034974955.jpg
1624034975053.jpg
1624034975003.jpg
1624035471829.jpg
DSCN0557.JPG
DSCN0561.JPG
DSCN0593.JPG
里親会01.jpg
1625630562553.jpg
1625630588137.jpg
1625630574205.jpg

逸走時の状況

お散歩中ウンチの片づけをしている時、駐車禁止チェーンのポールの間をチョビ君がくぐってしまったそうです。
ポールが倒れて外れたチェーンが絡まり、驚いて後引きしたチョビ君はハーネスを2本とも一瞬で抜いてしまいました。
その時に首輪のバックルも壊れ、すべて脱ぎ捨てた状態で逃げてしまいました。

普段から驚いた時に素早く後ろ跳びをする癖があり 以前にも脱走歴のあるチョビ君なので、引き抜きにくいハーネス2本にロック付きリード、そのうちの1本は肩掛けにしていましたが、それらは全て残っていません。
こういう場所をくぐってしまった時にスムーズにリードを捌けるように、手元ではずしやすい肩掛けを工夫してもらっていたのですが、プラスチック製の車除けポールが倒れる方が早く間に合いませんでした。
毛色が地味なチョビ君、犬がいない状況では人に近寄れないチョビ君のために、ド派手で太いピンクの首輪にデカデカと電話番号を付けていましたが、残念ながらそれらもはずれています。
万が一の時にも迷子札だけは残るように迷子札としての首輪にはリードを付けていませんが、太くて大きいことが仇になってハーネスにこそげ取られたのかもしれません。
装具01.jpg 装具03.jpg

慣れたお散歩コースでの出来事で、見失うまでの様子や直後に日赤病院の警備員さんが目撃した時の様子から、当初私たちは 自分で帰ってくるか静かな場所に隠れているだろうと考えていました。
そこで捜索範囲を絞ってチラシ掲示と犬連れでの捜索をしていましたが、昼過ぎに電話をいただいた初めての目撃情報は国道171号線を猛スピードで走っていたという想定外の状況でした。
その後、掲示チラシから複数の目撃情報をお寄せいただき大パニックで走っていたことが分かりましたが、パナソニック敷地内での目撃を最後に情報がバッタリ途絶え、行方が分からなくなっています。

5/24(月)の目撃情報
 7:30 日赤病院方面(普段は行かない方向)へ
     日赤病院から出て南(下宿先の方向)へ
 8:20頃 トリシマポンプの所からジョーシン付近まで車道を走っているのを車から目撃
 8:30頃 R171号線エディオンを高槻方面へ走っていた
      大畑町交差点を南へ渡る(R171南側)
      ジョーシンの裏のパナソニック(R171北側)に入った
 8:50 パナソニック(R171北側)工場敷地内で警備員さんが追い詰めるが見失う.
    その後1時間ほど敷地内を探し、さらに監視カメラで確認するも見つからず。
 (日時不詳ですがおそらく同時刻、171号線幸町で犬が横断して車を止めているのをパナソニック社内からも目撃)


(かる子)
posted by 犬の合宿所in高槻 at 23:50Comment(0)捜索状況

チラシデータ

チラシデータです。
数枚であればpdfデータをダウンロードしてプリントアウトしてもらえるとありがたいです。
30枚以上使ってくださる場合はご連絡いただけましたらお送りします。
→090-1863-8011

掲示用A4(6/17版)
6.17版縮小.jpg

手渡し・置きチラシ用(三つ折り用)
置きチラシ縮小.jpg

web用jpeg画像
チョビweb6.8.jpg

ツイッターとインスタグラムで使うために作った画像です。
使ってもらえたらありがたいです。
web特徴.jpg

web特徴2.jpg

web特徴3.jpg
(かる子)
posted by 犬の合宿所in高槻 at 14:45Comment(0)資料